カテゴリー「RX-0 ユニコーンガンダム1号機 ユニコーン」の6件の記事

BANDAI 1/144 HGUCプラモデル(フルアーマー)

2016年8月13日 (土)

再販でMS-06S シナンジュとRX-0 ユニコーンガンダム用ガンダムデカール購入。

Photo_5

BANDAIが久々に再販したようなので、すかさず購入しましたな。

ガンダムデカールのRX-0 ユニコーンガンダムとMS-06S シナンジュ用。(各四百円程度)

一時期は、ヤフオク等では五千円程度の高値で取引されていたようですがネ、こんなモンに五千円出すくらいなら、私の様に待てばイイだけの事でしょうなぁ。

(天の声)「イヤ、サボって置いていただけでは?」

・・・仰る通りです。(血涙)

だが!

結局、五千円以上の出費を強いられる事に成りましたな。(涙)

何故か?

ソレは、このデカールには肝心の貼付場所の指示書が無い!(怒)

どうすればいいのやら・・・。(汗)

ソコで仕方ないのでガイドブック(笑)を購入しましたな。

RX-0 ユニコーンガンダムとMS-06S シナンジュ用の空想機体解説書ですな。
一冊当たり三千円は高いですがネ。

ココには、デカールと同じマークの貼付位置の指示があるので便利でしたが・・・。

よく考えてみればPGの取説を見ればイイだけだったのかも。(マヌケ)

ま、イイか。(泣)

本自体は読み物としても面白いんですがネ、最近、CGが殆どと成り、何だか手抜き感をすごく感じる。

尤も、RX-0 ユニコーンガンダムの方はフェネクスから、何とPG版の内容にまで対応する内容ですから、モデル製作前のイメージを膨らませる為の起爆剤代わりには使えそうですな。

MS-06S シナンジュなんてキットもまだ購入していないのに、気の早い事で。(苦笑)

いずれにしてもですな、スグに売り切れは必至なので、スグに購入されるとイイでしょうなぁ。

2015年10月15日 (木)

HGUC1/144 RX-0 フルアーマーユニコーンガンダム01 製作記04:実に一年(以上)振りですな。(汗)


(その三からの続き)

Fa_2

・・・。(汗)

あれからもう、一年以上だと。

月日が流れるのは早いモンですなぁ。(呆)

久々に、キットの箱を開けて、問題の武装関係の成形作業と、ユニコーンガンダム本体部品のゲート処理を全てやり切りましたな。

コレで、私はまた精神的に我慢強くなったと思いますな。(自画自賛)

・・・そう思える位に大変でしたな。(大汗)

この調子では、PGのフルアーマーユニコーンでは正に死ぬかもしれませんがネェ。(苦笑)

ビーム・マグナム×1挺
ハイパーバズーカ(グレネードランチャー懸架)×2挺
連結二連装ビーム・ガトリングガン×3基セット
ベースジャバー用ロケット×2基

モナカ式の部品内容は左右で貼り合わせるんですがネ、隙間段差のオンパレードで成形はかなりメンドクサイ上に、同じ物を二個以上仕上げて行くのはかなり骨が折れましたな。

・・・イヤ、肩も非常に凝りましたな。(号泣)

ペーパー掛けは、幅の狭い部分にペーパーを入れる為に今回は値段は高いが、使える秘密兵器を三種類購入して対応しましたな。

ウェーブ社:ヤスリスティック(フィニッシングペーパー)
スジボリ堂:面だしヤスリ(砥粒研磨紙)
ゴッドハンド:神ヤスリ(砥粒スポンジヤスリ)

・・・。

中々便利な道具が出回っていますな。

それぞれの物は、台座に各番手のサンドペーパーが貼り付けられていて、ソレを意図した大きさに切り刻んで、ひたすら磨いて行くんですなぁ・・・。

四時間掛かって、武装関係は終わりましたな。(疲)

Fa

連装ガトリング・ガンは、内側の接合面の成形にかなりの手間がかかるので、三個セットは相等に「来るモノ」が有るんですなぁ・・・。(苦笑)

その後、更に二時間を要して、ガンダム本体部分のゲート処理が終わり、あとはクリヤパーツのサイコフレームのゲート処理と接合面処理を残すのみと。

・・・疲労困憊したので、取り敢えずサイコフレームは二の腕と足首部の接合面だけは整形して、2000番のペーパーまで掛けましたな。

目論見では、この後でクリヤグリーンを吹き付ければ、透明に戻る・・・。

・・・筈だと思うんですがネ、果たして?

それから、最後の気力を振り絞り、しかし、コレを忘れると取り返しがツカナイ作業として、筋彫の再彫刻ですな。

エッチングノコ(コレすごく使える!)で、ペーパー掛けで消えて行ったモールドを再生していきましたな。

Fa_3

・・・!!

ムカつくーー!!!(激怒)←何回目だよ。(呆)

そうか、PowershotG1X MarkⅡ固定レンズ最大の問題点F2.8解放撮影を「ツイツイ」やってしまった。(大汗)

マクロモードでコレで撮ると、ココまでボケボケで解像感は全面で無くなると。(号泣)

・・・ワインダーのせいで当分買い変えも出来んし。

マジに泣けますなぁ。

まぁ、ソレはソレとして、次回はサイコフレームを片付けて、ようやく塗装ですな。

(その五に続く)

2014年9月22日 (月)

HGUC1/144 RX-0 フルアーマーユニコーンガンダム01 製作記03:弁慶の武器セット祭り。

(その二からの続き)

今日は、いよいよ、RX-0 ユニコーンガンダムのフルアーマーの製作が本格的に始動しますなぁ・・・。

このキットの場合は当然、まずはメンドクサイとこから始める、が基本でしょうからなぁ、今日は、アノ弁慶が背負って居る、刀や長刀の様な武器セットから取り掛かるとします。

Fa1

・・・が。(汗)

キツイ!
キツイですなぁ・・・。(疲)

今頃気付いたんですがネ、大型MSのMZ-666 クシャトリアタイプはともかく、RX-0 ユニコーンガンダムは、HGUCの中では割と細かい部類に入るのかも知れませんなぁ。

ともかく、MGの様に変形こそしないけれど、変形後のサイコフレームが露出する機体なのでボディの部品の分割が多いので当然でしたかな?

ソレで、武装類は。

【背面】
1.ハイパーバズーカ二挺。
2.バスーカマウント用グレネードランチャー二基
3.ジェガン型腰部装備用グレネードランチャー二連装を二基
4.スタークジェガンの肩部に搭載する大型グレネードと同じ弾体を発射できるポッド二基
5.背部積載用マウント
6.ベースジャバーのロケットユニット(実のトコロは重量増による大幅な機動性の低下を低減するためのロケット)
7.シールド(3)
8.ビームマグナム予備弾倉一個
9.MZ-666 クシャトリア用ビームガトリングガン二連装を二基

【腕部】
1.シールド(1)、(2)
2.ビームマグナム主砲一挺
3.MZ-666 クシャトリア用ビームガトリングガン二連装を二基

【脚部】
1.ジェガン型腰部装備用グレネードランチャー二連装を二基

コレを書いてるだけで、もうウンザリしてきた・・・。(汗)

ですが、コレを越えねば完成は最低限有り得ない。

まずは、四時間かかってゲート処理して、パテを盛り、成形に更に五時間と・・・。(苦笑)

ソレ以外に、サイコフレーム部品の一部はパ接合面が出るので、接着後、瞬間接着剤でパテ盛りをして、成形後、2000番のやすりをかけ、「想定」では、コレにクリヤーグリーンを塗れば、ヤスリ傷の曇りは消えるかも??(笑)

(息子)「おとーさん、作ってますなぁ♪」(野原新之助風)

(私)「おとーさん、クレヨンしんちゃんはあんまりなぁ・・・。(汗)」

(息子)「イーージャン♪」

あとは、ソレ以外の部品のゲート処理が終われば、いよいよ塗装ですな。

(その四に続く)

2014年9月17日 (水)

HGUC1/144 RX-0 フルアーマーユニコーンガンダム01 製作記02:部品は多いが、不用品もまた・・・。

:20140913g1x2fa_1jpga

(その一からの続き)

さて。(号泣)

本来なら、バンシィの塗装をしようと思ったのに。

(息子)「バンシィなんて、アトアト!おとーさん、フルアーマーにしようよぉー。(泣)」

・・・ハイハイ。(疲)

それで、「製作を待つ」他のキットを差し置き、イキナリ作る事に。

今日は、息子の製作したユニコーンを「標本」代わり(コレがかなり参考に成る)に、取説を見ながら計画を立てて、全ての部品を切り離し、カッターでバリを取り除く所まで行きましたな。

ゴッドハンド社のアルティメットニッパーは、ビビる様な切れ味で、パチパチと部品を切ると云うよりは、シャクシャクと切ると云う感覚で、切断面も「ツルツル」(マジですな。)になるので、場合によりカッターでの加工が必要無いほどの時も有るのでですな、コレはお勧めの工具でしょうなぁ・・・。(驚)

FAユニコーンは、通常仕様のユニコーンより箱の深さが1.5倍位に成り、かなり重いですな。

その精か、やはり部品が多い・・・。

尤も、不要部品もそれなりに出ますがネ。

まぁ、部品点数的にはMGのソレから比べればかなり少ないですがネ、今回は、映画で見られた「シールドが勝手に動いて、盾のIフィールドは三枚合体で、シールドバリヤー効果も三倍?」モード等もたくさん付属する飾り台で再現もされますな。

しかし。

どうせ完成させれば、「置いとくだけ」の私の場合にはンなモンは要らない・・・。

今回は、クリアパーツ付の展開状態の盾二枚(背中に背負う盾はサイコフレームが透明では無い)に基本の重武装形態に、デカいロケットブースターを保持するスタンドの付いた基本形でのみモデル化しようと思うんですな・・・。

沢山付いている平手パーツとか、二枚の盾は不要部品になりますな。

それにしても・・・。

RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver.kaのキット等はパーツ分割が構造物ごとに分かれていて非常に良いんですがネ、なんで、バズーカや二連装ビームガトリングガン等の武器関係はなんで左右貼り合わせ式なのか?

接合面処理が大変ですなぁ・・・。(汗)

全てのパーツを切り離し、カッターのの所まで来るだけでですな、もう疲労感がMAXと。

だがこの後は、長い長いゲート処理と武装類の接合面処理だと。(泣)

なお、息子は結局ユニコーンモードのキットを最近また購入(嫁は、超プリプリだが。(汗))、スッカリ要領得て、スグに完成させましたな。

コレには、バズーカが付属して居ますがネ、フルアーマーの物とはかなり違うモノですので、流用を検討の皆さんは注意が必要ですな。

20140913g1x2fa_2jpga

サイコフレームが無い分、部品も少なく、作るのも簡単なようで。
背丈は変形後の80%位に成りますがネ。

因みに、最近Bluereyソフトを買いましたな。

コレですな。

Dvd

この春に映画館で観た、機動戦士ガンダムU.C. 第七話ですな。

しかしなぁ。

お値段が、6000円程度もするとは!!(血涙)

通常の洋/邦映画等からは信じがたい位の価格。

所謂オタクな人々は、資金源が続かないのでは??(笑)

コレを見た息子。

(息子)「アンジェロ大尉が、ウザーーイ!!デカシナンジュが何かワケ分かんないねぇ。ところでさ、ボクのユニコーンはミドリに成らないの?」

(私)「部品が赤色だろ?」

(息子)「おとーさんの部品チョーだい!!」

・・・あげたら、完成できないよなぁ。(汗)

(その三に続く)

2014年9月12日 (金)

HGUC1/144 RX-0 フルアーマーユニコーンガンダム01 製作記1:1/100に続いてコレもか?(汗)

Fa

(息子)「コレも作るんだァ、おとーさん。」

(嫁)「・・・。いい度胸よねぇ。(怒)」(視線が冷た過ぎてイタイ。)

だが!

この「大きさ」なら、何とか成りそう。

・・・だと思いたい。(笑)

今回、懲りずに購入しましたなぁ。

BANDAI 1/144HGUC RX-0 ユニコーンガンダム01 フルアーマーユニコーン

今回は、MGには有ったハイパービームジャベリンが無い代わりに、盾は四枚付属で、映画でありましたがネ、三枚の組み合わせ形態も再現可能で、飾り台付きと。

Fa_2

あ、型式がなんたら式のベースジャバーも無いですな。(笑)

バンシィと違い、塗り分けはユニコーンの場合は、単純なので、こちらの方がむしろ塗装は楽そうですが・・・。

弁慶の様な出で立ちを思い起こさせるようなですな、「武装セット」×3セットが、とてもメンドクサソウナのは、相変わらず変わらないと・・・。

因みに、今回はコレにオマケが付いてきましたな。

Fa_3

何でも、このオマケを全部合体させるとオリジナルの武器が出来上がる様ですがネ、そんな気は無いので、まぁ、マシ目な物を選びましたな。(笑)

(息子)「ミドリのサイコフレーム♪おとーさん、武器いがいは、ボクでも作られるよ?ボクがやろうか?」

(私)「イヤ、おとーさん、また色塗るんだよ。ソレにマダ作っていないモノも有るしナ・・・。(汗)」

(息子)「ボクも、おカネ貯めて、買うーー!!」

・・・まぁ、ガンバレ。

(息子)「おとーさん、こうなったら、デカシナンジュ(=ネオジオング)も買ったら?(笑)」

(私)「髙いし、デカいしで、ムリだな。」

(息子)「なんでだよーー!(泣)」

・・・息子よ、それだけはムリだろ?(笑)

デング熱騒ぎであまり外出はしたくないが、今度、ガンダムを観に、お台場のガンダムフロントにでも行くか?

・・・お前に云われると、ツイツイ、買ってしまいそうになるよなぁ、ネオジオング。(大汗)

だが、二万円有ればソコソコ優秀なコンデジが買えてしまうような価格だし・・・。

コワいですなぁ。

(その二に続く)

2013年12月 8日 (日)

「おとーさん、コスモゼロはぁ?ダイジョーブなの、コレ!?(呆)」(by息子)

だよねェ??(笑)

Fa

最近借りた機動戦士ガンダムUCの第六巻のDVD…。

お話も何となく佳境のようで…。

三年がかりでこのシリーズのビデオ販売をしているようでファンの方も大変ですなぁ…。(笑)

ソレで、何故か、友軍の大型MS母艦(何故に単艦?護衛艦隊は??)に合流したですな失恋でスッカリ性格が歪んだお坊ちゃんの乗るユニコーンの二号機(バンシィ:凄いお名前で。)とその艦載MSに対抗するために、主人公の友人が作ったとか云う無茶なと云うか有り得ないお話しながら、アニメなんでショーが無いですがネ、登場した「フルアーマーユニコーンガンダム」…。

…。

コレのどこが、「フルアーマー(重装甲)」??
Iフィールドバリヤー付の盾が三基付くだけでは??

フルアームド(重武装)の方がシックリ来るのでは??(笑)

…ま、イイか。

ソレ(ソレってドレ?)で購入しましたな、1/100MGフルアーマユニコンーンガンダムVer.KA(←意味分かりませんな。)

六千円程度の代金は最早、子供では買えやしない。(汗)

しかも、部品点数たるや、写真に撮るのも面倒な(だから、撮らない(笑))位の凶悪なまでの部品点数と…。(寒)

「おとーさん、出来なくて捨てちゃった(血涙)シナンジュより部品が多いと思うんだけど、ダイジョーブなの、コレ??ぼくは作れないんじゃと思うから、心配だよぉ。」(息子)

…顔がマジだな、息子よ。(号泣)

「なんでそんな無駄な買い物を!次になんか買ったら捨てるから!!(怒)」(嫁)

…。(大汗)

二年以内に作ろう!(←お前の志はソンなもんか?(呆))

因みに。

こんだけゴテゴテと武装を取り付けたものの、射撃は操縦者が一人で行う?

火器管制はどうするんでしょうなぁ?

イージス艦みたいに多目標の個別同時捕捉追尾で自動武器選択の後で自動発砲??

でも確かガンダムの世界では、電装品の性能を低下させ、レーダーを無力化する「ミノフスキー粒子」が有ったはずですがネ?

何となく、アッサリとユニコーン二号機にやられると思っていたら、何故かビームサーベルでチャンバラじゃん!(呆)

…ワケ分かりませんが、いずれ作るとしますかな?(笑)

その他のカテゴリー

ARAYA RALEIGH(Bike of British manufacturer) ATM-09 STTC スコープドッグターボカスタム Bicycle maintenance tools BOEING F-15E STRIKE EAGLE Canon Digital SLR/Instamatic Canon EF Lenses DDV192 海上自衛隊いぶき級多用途運用護衛艦 DJI Mavic Mini(JP) GUNDAM Barbatos Lupus HONDA FIT Shutlle1.5X(4WD) HONDA Motorcycle HONDA STEPWGN SPADA 1.5DSTurbo (2WD) HONDA JADE1.5RS DSTubo (2WD) Hyperstech DRONE X PRO (POCKET DRONE) J.G.S.D.F. M.B.T. TYPE74(アシェットコレクションジャパン週刊) KUOTA(Bike of Italian manufacturer) MARUSHIN INDUSTRY 1/1MODEL GUN Memory of The Wuhan virs(cold) MINOLTA Hi-end Instamatic ModelingTools(PlasticModel) MS-14F ゲルググの系譜 My AudioVisualSystem My Family AutoCamp Nikon Digital SLR/Instamatic PENTAX DA Lenses PENTAX Digital SLR Review of MINOURA product RGM-79 GM RX--93-ν01 νガンダム (Ver.Ka) RX-0 ユニコーンガンダム1号機 ユニコーン S.F.3D ORGENAL/Ma.k Z.b.v.3000 Talk of bicycle Talk of Digital Camera TAMIYA 1/10 RC HOLIDAY BUGGY(2010) TAMIYA 1/16 King Tiger (2010) TAMIYA 1/24 SUBARU IMPREZA WRX TAMIYA 1/48 Ⅵ号重戦車 TigerⅠ THE Kakaku. Com unpublishing review TREK(Bike of American manufacturer) WATCH and Goods その他 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ゲーム ゴッドケロン スマートフォン パソコン・インターネット 妖怪ウォッチ 宇宙戦艦ヤマト2199 旅行・地域 日本帝国陸軍キ-84-1A四式戦闘機疾風 映画・テレビ 眼鏡 馬鹿なオッサンの退屈な日々

カテゴリー

無料ブログはココログ