カテゴリー「Memory of The Wuhan virs(cold)」の10件の記事

It records how human-made catastrophes from a communist country that would have pushed the world into great misery, inconvenience, and the greatest post-war recession at the time were in the Tokyo metropolitan area. From the end of February 2020

2020年8月11日 (火)

もう、今年は無理なのかもしれないが、中国製モバイルバッテリーを購入。だが!!(焦)

Photo_20200811172301

コレが、四千円しないとは。(驚)

最近は、東京を中心とした関東の首都圏(=無駄に人が多いだけの大都会圏)は基より、離島地域(沖縄県とその周辺のリゾート地)にまで、遂に百人単位で新規感染者が出る程に、検査数がどうとか恐らく関係が無く、本格的に第二次流行が始まっている様ですなぁ・・・。

我ながら、大きな誤算は「暑くなり、湿度が急上昇するように成れば、流石にある程度は、そう、少なくとも十一月頃までは下火になるだろう」と踏んでいたのになぁ。(涙)

長過ぎる梅雨明け以降、イキナリ超猛暑な日本列島。

気温オーバー35度でも、物ともせんのか、武漢カゼ。(怒)

「おとーさん、暑いよォ。(汗)夏休みも来週で終わりだよォ!(泣)」(息子)

「まぁ、仕方ないが、マスクは外すな。教室は冷房付きだろう?」(私)

「そうなんだけど、苦しい。マウスシールドとか云うのはダメなのぉ?楽そうだけど。」(息子)

「アホか!?(呆)あんなモンは小さな局面構成のアクリル板が口の前に「有る」だけだ。ウィルスは盛大に鼻から吸い込むだけだし、ウィルス持ちのヤツは、盛大に横と斜め上方向から撒き散らしているだけの役にも立たんモノだ。それを嵌めてるヤツには5m以内に接近しない、させないように気を配れ、良いな。紙の暑くてキツイだけのマスクで乗り切るしかないんだ。」(私)

「・・・教室の中で、5mは無理じゃん。(笑)」(息子)

「そうか?気を配れば意外に無理ではないはずだ。分割登校制なら猶更な。」(私)

「(バイク用の)750mlボトル、在って良かった。飲み口は外に触れないしね、水気無しだと死んじゃうよォ。」(息子)

「そうだろう。しかし、もう半年以上、バイクで外を走っていないな。(泣)江の島まで行くのは、もはや神奈川最強、最悪、最低の「武漢カゼホットスポット」に突撃となりつつあるからな。(大汗)」(私)

「・・・そうだね。(悲)キャンプももう無理なのかなぁ。(涙)」(息子)

「まぁな。春先に、「アウトドアなら(密では無いから(と云う謎理論で))感染しない」とか云って、キャンプ場に人が殺到していたようだが、勿論、少し冷静に考えればすぐに思い当たる筈なんだが、トイレとか、シャワー室とかが原因で大量に感染者が出ているからなぁ、ウチは当然、冬になっても行く事は無いだろうなぁ。(泣)多分、この調子だと、今月あたりから河でBBQしている連中の間で、二週間後にはまた新規の感染者が日本中で大量に出るのはほぼ間違いないだろう。(大汗)」(私)

「じゃ、ヤッパリ、蚊にイラつきつつ、お庭BBQしかないの?(泣)」(息子)

「まぁな。(怒)しかし、これでは流石にインドア派のおとーさんも、きつくなりつつあるなぁ。」(私)

「おとーさん、何時か行けたら使えるかもだし、外でスマホとかが充電できるバッテリー買おうよォ。一々、部屋に戻るのメンドクサイ。台風とかの対策にも使えない?」(息子)

「・・・六万円頂戴。(怒)」(私)

「エ!(驚)デカいのじゃなくて、コレだよォ、コレ!!(と、アマの画面を見せられる)」(息子)

ナニ!タイムセールで、四千円弱だと!!(驚)

前置きが非常に長くなりましたがネ、購入しましたな、モバイルバッテリーユニット(中国製)

重量は454gもあり、サイズだけはスマホと同じだが、厚みがスゴイ。

懐中電灯にもなり、収納式コネクター(対充電用で3系統、被充電用は3系統に加えて太陽電池セル)装備の上に、キャリングストラップに収納袋付きと。

ですが。(泣)

充電時間が・・・。(汗)

「見ないで買ったのか?(呆)」(天の声)

その通り。

USB経由で14時間。

これだけでもビビるのに。

太陽電池では140時間。

ひゃくよんじゅう!?

毎日、8時間、基本的に日光下に晒しても十八日かかると。(怒)

ソレで、容量は、まぁ、30000mAHだから、精々がスマホ三台も充電したら、また、ひゃくよんじゅうかよ!(驚)

USBにACアダプター付けても足掛け二日かかるか。

でもま、無いよりはマシか。(苦笑)

写真の様に、超チャチなストラップは早速、昔、Dioのカギを付けていた無限のキーホルダーに換装し、このクソ暑さが和らいだトコで庭焼肉でデビューですな。

しかし・・・。

シーズンオフでなら、人も居ないし、普通はキャンプに行っても良いかも知れないが。(悩)

リスクがデカ過ぎですな。

ホント、バイクで外を走れない、映画館にも行けない、キャンプもムリ、部下が結婚する事になっても結婚式場で祝福も出来ない(ナニが、オンライン結婚式だよ!間違ってる!!(怒))、と来てはなぁ。(涙)

詰まらない、休日の時間が。

せめて、模型造りの趣味に目覚めなければ、あとは部屋でひたすらDVD鑑賞しかないではないか。

ホント、イヤな世の中になりましたな。(号泣)








2020年7月11日 (土)

「スゴク安かったから、買っておいた♪」(by嫁)

Photo_20200711175301

そうだろう、そうだろう。(涙)

先日、嫁が珍しく缶ビールを買ってきてくれましたな。(驚)

だが!

確かに、コレは、もう投売りするしかないヤツだよなぁ。(納得)

ドウいう事かと?

ソレはこのビールのラベルですなぁ。

そう、武漢カゼのお蔭で、来夏に延期になったオリンピック関連のラベルが印刷されているとなると、もはや商品として使えない。

「いくら?半額くらいか??(謎)」(私)

「スゴイ!(驚)その通り。」(嫁)

マジに、半額(くらい)で投げか!(驚)

それにしてもなぁ・・・。

武漢カゼは相変わらずの猛威で、東京は最近、再び春先の頃と状況が余り変わらない状態になりつつある・・・。(恐)

当然、先月からようやく商売を再開させている人達は、例え売上が多少(ではないか。(涙))落ち込もうとも前に進もうとしている矢先になぁ。

政治屋的には、都知事選も終わり、経済をこれ以上止めると国としても立ち行かないために再度の緊急事態宣言は出すつもりはないようですなぁ・・・。(良いのかね?マジに。(謎))

この調子では、あと四か月もすると、第二次大流行期に突入する事はあまり想像に難くない事から、まぁ、オリンピックは中止しかない様な気がしますなぁ。

頑張っているのは、頭のオカシイ(としか思えない)IOCと、二千円札を刷らせた無能な脳ミソ筋肉な例のご老体だけだと。

もはや、オリンピックなど、やや強硬に開催したところで、予想される経済的効果など、超極小でしょうから、迷惑なだけだし、要するに自分さえ良きゃあ、ルール無視など「権利」だと主張する愚かな白人共を呼び込む事で更に武漢カゼ(しかも欧州圏で強力に毒性を持たされた新種)を悪戯に蔓延させるのみと。

最近は、もう一時期よりは在宅勤務は減りましたが、関東圏は相変わらずの満員電車で、この先はどうなる事やら。

マスクを真面にせずに、大声でしゃべりまくるクソ女が意外に多いのがムカつく。(怒)

九州では大雨で、大災害も起き、一方で地震も多くなっている今日この頃。

二千二十年は、災害と疫病のトンデモナイ一年になりましたな。

「おとーさん、まだ半分済んだだけだよ。(汗)」(息子)

・・・そうだよなぁ。(汗)

Photo_20200711175204

今夜は、この安売りビールを飲んで、不安も飲み込むとしようか。

・・・泣けますなぁ。

2020年6月 6日 (土)

受験予定だった、今年度簿記二級の6月期試験、中止に。(落胆)

Photo_20200606125701

・・・。(号泣)

当然と云えば、当然ながら、今月受験予定だった簿記二級の試験が、中止になりましたな。(血涙)

昨年の十一月期に息子と共に横浜駅近くの某専門学校にて簿記三級試験を受験していた訳でしたが。

当時からして、試験会場内はギュウギュウに詰められており、当時の状況下でも空気が悪くてその密度感をかなり高めに感じていたくらいですからなぁ、当然でしょうなぁ・・・。(苦笑)

この分だと、個人的予想では、十一月期も恐らくは武漢カゼの第二期流行現象(今までの世界の状況経過を鑑みるに、当然にその時期には更に変異を繰り返しているだろうから、その毒性と感染力はイヤな方向に大幅にバージョンアップされているだろうかと本気で心配している。)が起き始めていて、また、中止し、翌二十一年二月期は本格流行で三度、中止になるかも知れませんなぁ・・・。(大汗)

・・・当分は、簿記を取り敢えず取ろうなんて、夢みたいな話かもしれませんな。(涙)

「・・・今流行りの、「リモート受験」は無理なのかしら??」(嫁)

「一応、計算が有るし、あらかじめ用意した回答を選択する方式でやるなら有り得るかも知れん。だが、リモートでやるとなると、カンニングが当然横行するだろうなぁ。ま、教科書を盗み見ながらの回答では時間が掛かり過ぎて、逆にダメかも知れんがな。(苦笑)」(私)

しかし、試験関連での問題はソコでは無いですな。

冬場の本番時期には、イヨイヨ息子の高校受験が待っていると。(悩)

・・・コレはどうするんだろうか?(自分にも全く分からない。)

「そうじゃん!(驚)でも、どうなるかなんて、先生は何も云わないし、ボクにもわかんないよォ!(焦)」(息子)

「落ち着け!(怒)お前は何で、目先の状況変化に対してそこまで落ち着きがないんだ?(謎)」(私)

「繊細で多感な、アタシの血(DNA)ね。(笑)あなたのテキトーで、他の人達には「肝が据わり過ぎている」と感じさせる神経の無さが似れば良かったのに♪」(嫁)(←(怒))

その方面に関しては、当然役所仕事(管轄省庁の方針意向)が絡んでくるので、受験は来年の夏以降か?(十分あり得る。つまり、学年期の例外延長措置等を国会で決めれば良いだけだが、ソコまで行くのも非常に時間が掛かる。(大汗))

ま、実際は、中坊の受験ごときと云うより、より重大な問題は今年高三になっている子達でしょうがネ。(もういい加減に大人になりつつある年ごろであるが故に、大変不安で、心配だろうが、そこを敢えて、意図的に注意を向けないで無視して、やるべき事(受験のための試験対策。コレは、経験からは単に受験先の大学に即した試験の点取り対応策の策定と実践に過ぎず、本質的には「本来の意味での勉強」ではない。)を今の内に沢山しておくべきだと、助言しますな。)

いずれにしても、もはや息子は簿記の試験は受けられなくなりましたがネ、ワタシは一応、受験する予定では居ますが、ソレは果たしていつになる事やら・・・。

また、問題集とかを買い直さねばならんのだろうか?

・・・泣けますなぁ。(泣)






 

2020年6月 3日 (水)

ようやくかよ!(呆) ウワサのアベノマスク、受領しましたな。

1_20200603211101 2_20200603211101

・・・、やっと来たか。(苦笑)

去る、四月。

首相自ら発表なさった、マスク不足に対する政府支援策の、布マスク二枚セット、通称「アベノマスク」。

今はもう、六月で、しかも腐ったテンバイヤーや、チャイニーズ、コリアン共に食い物にされてきた中国製の粗悪な紙マスクも遂にバブルは弾けて嫁の話では薬局に、「運が良ければ」(苦笑)一応、最低限の「規格品」の紙マスクも購入できつつあるこのタイミングでか?

まぁ、遅すぎますなぁ。

さて。

このマスクは、二枚入りで有るのは当然として、中には取説付きで、事前情報によれば面積が小さく、私のように顔も大きい人では、花が隠れないという事でしたな。(大汗)

しかも、耳に掛けるヒモは伸縮するものではないので、やはり顔の大きい人はソモソモが装着不可なんだと。(落胆)

そして、不良品が多発していたため、その検品作業だけでも更に血税が注がれる羽目になったんだと。(血涙)

だが!(驚)

Photo_20200603211101

私の物は、伸びるゴム製なんだが・・・。

確かに面積は小さいが、ワタシでも何とか使えそうですなぁ。

ま、少しでも大きめに首を動かすとはなが出そうなんですがネ。(大汗)

Photo_20200603211103

外観は、何の変哲もない、そう、小学生時代を思い出す、正に「給食係用マスク」そのモノですな。

Photo_20200603211104

ガーゼは、普通のモノで、勿論、ウィルスの「食い止め防壁」としての機能はかなり低いが、何も無いよりは遥かにマシですなぁ・・・。

ただなぁ・・・。

これからどんどん気温が上がる今の季節では、やや苦しいかも知れませんな。(汗)

私の場合は、未だに社員の殆どで在宅勤務が続いていて、自身も出勤は精々が週一程度ですからなぁ、その時に使うのではなくて、チョットした買い物程度の用途で使うとしようか。

ご丁寧に、取説付きですな。

Photo_20200603211102

トコロで。

「学校!学校♪」(息子)

「浮かれて、気を緩めるなよ!!(怒)」(私)

息子には、長過ぎた休校の様ですな。

今月に入ってわずか数日ですがネ、今日、電車に乗ったんですがネ、人が増えてきていますなぁ。

まぁ、秋くらいまではソレなりに(もはや、コウとしか言えない)持ち堪えられそうだとは思うものの、冬に更に変異したヤツが大流行をしやせんだろうかと、心配になる今日この頃と。

世界に目を向ければ、予想通り、アメリカでは人種差別を「発端」とした、暴動が起きているんだが、関係ない略奪、強盗が大流行りとは、ホント、アメリカの本来の姿が次々露呈している様で、呆れるしかない。

しかも、もう、十万人以上の死者が出ているのに、マスクもせんと大声で怒鳴りまくる暴徒を観ると、一月後にはどうなっているんだか、恐ろしくて仕方がないですなぁ。

しかも、中国をひたすら攻撃して、経済制裁等の範囲で済んでいるウチは良いが、頼むから軍事行動にだけは発展しないでほしい・・・。

本当にイヤな世の中になりましたなぁ。(号泣)



2020年5月 4日 (月)

「できれば、食事係を分担しよう♪」(by嫁)

Photo_20200504151201

(私/息子)「ハァアーー!?(謎)」

(嫁)「だって、〇〇(息子)の学校は、このままだと九月まで休みだし、あなたも少なくとも今月一杯迄は自宅勤務(←在宅な。(汗))でしょ?出来たら、みんなで料理当番して貰うと、助かるんだけど・・・。」

・・・。

そうかもね。(納得)

と、云う事で我が家は、朝ご飯は息子、お昼がワタシ、夕飯とおやつ(笑)担当は嫁で、皿洗いは息子でと今頃になってから家事当番制が布かれたという訳ですなぁ。

息子は朝ご飯なんぞはご飯炊いて、鮭とか焼いて、みそ汁作るか、パン焼いて目玉とベーコン焼いてサラダとか或はサンドイッチとか作るだけだし、私はお昼担当なんで、チャーハン、天津飯、オムライス、うどん各種、そば各種、焼きそば、ラーメン各種、パスタ各種等の「麺もの」のメニューを回せばイイだけなんで気楽だと。

ソレで。

(息子)「ラーメンはねぇ、一回、インスタントのを食べてみたい♪」

(私)「は?インスタントの袋入りのヤツか?食べた事無いんだっけ??(謎)」

(息子)「カップラーメンしかないじゃん。おとーさんもおかーさんも殆ど食べてないし。」

・・・そうだったか?(苦笑)

と、云う事で、自身も恐らく高校生の時以来ぶりに買いましたな、袋のインスタントラーメン。

定番のサッポロ―ラーメン(味噌:因みに買占めバカのせいで、しょうゆ味は有りませんでしたな。(怒))五個入。

料理法は云うまでもなく、湯を沸かしてラーメンを投入、ほぐして茹で上がった後に、粉末スープを火を止めた状態で入れるとお終いと云うモノだが。

そんなモンでは、大して旨くないだろう!(マジ)

説明書(袋裏面に記載アリ)によるとお好みで野菜と付属の七味を入れるとある。

お好みで、ではないはずだ、野菜は!!

今回は、味噌ラーメンだからソレに合わせて具材を別途に調理(大げさ)していこう。

レシピ(大げさ過ぎ)は。

(材料:三人分)
もやし・・・半袋
ニラ・・・1/2把
長ネギ(白いトコ)・・・1/3本
ひき肉(or豚コマを更に細切れにする)・・・35g程度
茹で卵(総菜の味玉でも良いかも)・・・2個
トウモロコシ(缶詰のヤツ)・・・大匙2杯分程度

(調理方法)
1.まず、ネギを適切な大きさに切り、モヤシ、ひき肉と共に中華鍋に油を多めに引き、一緒に炒める。(ザッとで良いと思いますな)
2.肉の色が変わったら、塩と胡椒を少しだけ振り入れ、其処に水(一食あたりで500ml)を入れて、沸騰させる。
3.その隙に、別の容器で卵を茹で始める
4.沸騰後、スープを入れる。(何で火を止めてから入れねばならんのか理解できないし、メンドクサイのでココで入れてしまう。)
5.ラーメンを更に投入し、「固ゆで」程度で、お椀に麺のみ移す。
6.最後に、ニラを入れ、少し茹でてから、お椀にスープを具材ごと投入し、最後に茹で卵を半分に切り、トウモロコシを適宜入れて完成。

(天の声)「麺を何で固ゆででしかもお椀に避難させるんだよ?(謎)」

ソレは、過去の経験で茹ですぎると麺がデロデロになり、不味いからですな。

さて、方針も決したし、材用はと冷蔵庫を確認すると、モヤシが無い。

それで、モヤシを買いに行ったんですがネ。

ナニィ!!(驚)

モヤシが、一袋も無い!(マジに驚き)

しかも!!(驚)

・・・納豆がこれまた一パックも無い!

どうした事だ!(謎)

(嫁)「・・・、多分、今後は凄く不景気になるし、現状でも一部の人達は収入が激減している様だから、安い食材で出来るご飯にしているから売り切れるんじゃ?」(汗)

(私)「そういう事なのか?納豆はともかく、いくら安くて基本の野菜だとしてもモヤシなんて全く日保ちせんからイミ無いのでは?寧ろ、そういう事ではなくて中国からモノが入らなくてどうにもならない、という事ではないのかなぁ??(謎)」

もし本当に目先の収入源に見舞われている一部の人達の「都合」で、たまたま売り切れなら良いんだが、サプライチェーン絡みとなるとヤバいかも知れませんな、マジで自給率が世界的にも低過ぎる我が国の食糧事情からだと心配ですなぁ。

それにしてもなぁ。(大汗)

(息子)「クソ!クソ!!(英語)」(怒)

(私)「〇〇(息子)!(怒)幾ら英語が得意だからと云って、英語で汚い言葉を使うな!!(怒)」

(息子)「だって、このままだと九月まで学校ないじゃん!!(泣)夏休みなんて要らないから、早く始まって欲しい。」

(嫁)「知らなかった。(驚)そんなに学校が好きだったなんて。」(笑)

(息子)「違うよ!あのコにますます会えないから!!(怒)」

・・・。(落胆)

仕方ないだろう、世の中の方針としてその方向になっているからだし、案外、マジに真夏に再開も有り得るだろう。
もっと状況をよく見て冷静に落ち着いたらどうだ、オトコだろう。(呆)

それに、毎日、Zoomとやらで話しているんだから大して問題にもならんだろう、色ボケしてどうするんだ。(マジで情けない)

(私)「・・・、あのなぁ、男のお前がそんな落ち着きが無いようではあの子も寧ろお前に不安感を抱いて、嫌われかねんぞ。女はなぁ、そう云うトコだけは鋭いというか、シビアな生き物だぞ。」(怒)

(嫁)「ナニ!?その、女性をバカにした云い方。(怒)そんなのは、人それぞれの考え方とか性格です!あの子は、ものすごく落ち着いている子だから大丈夫よ。」

(私)「・・・だから、故に思慮深いタイプだとよりシビアなのでは??中学生と謂えどもな。」

(息子)「もうイイよ!(怒)でも、おとーさんの云う通りかもしれない。我慢を続けるよ。(悲)」

・・・そうだ、落ち着いて時期を待て、息子。
行動に落ち着きがなく、考え無しのアホ男には所詮安い女しか着かん。

経験での結論ですな。









 

2020年4月27日 (月)

祝、今年で九周年!だが、またしても過ぎてしまった!!(←いつもの事だろう!(怒))

Photo_20200426142401

当ブログも、二〇十一年四月二十四日に開始して、もう九年になりましたな。

恐らくは、ほとんどいらっしゃられないかとは思いますがネ、このブログをお読みいただいている皆さん、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

記事の動向は、昨年と殆ど変わらずで、閲覧カウンター数は156万程度で、人気は最近に又しても「改名」しては、売り付けている模様の例の安い中国由来のドローンの記事「のみ」の様ですな。(泣)

・・・と云う感じで、昨年までであるならそのような内容で終わる処なんでしょうが。(涙)

今年は、大きく異なるんだと。

ソレは、やはり武漢カゼの世界的猛威ですな。

この記事を書いている時点で、世界中では感染者だけで驚きを通り越して恐怖すら感じる290万人、死者に至っては20万人越えとは。

記事「・・・。家に仕事を持ち込むのは、やはり、イタダケナイ。(悩)」(2020/3/2)から、まだふた月も経過していないのに。(怖)

その記事の中で心配していたんですがネ、やはりアメリカでブッチギリの感染者数と死者数が出て、そして予想していた通り、その中でもニューヨークでの超々大量感染と移民をベースとした貧困層を中心とした大量過ぎる死者数が出ているのには本当に恐怖しか感じない。

感染の拡がり方や、死者数の増加速度が、正にハイパードライブでかっ飛ぶミレニアムファルコン号ですか?と不謹慎な冗談を云いたくなるような惨状ですなぁ。

一日で、500から1000人の人がバタバタと(町のそこら辺で)亡くなるとは、想像もつかない地獄絵図ですなぁ。(マジ)

そして、生きている人達も、やはり「自由の論理」の下、自分さえ良けりゃイイのカルチャーの特性が盛大に負の方向に作用して偉そうに云う割には感染数を抑えられないばかりか、仕方なく経済活動を数週間停止するとしただけで、企業倒産がこれまた感染の速度並みに急増してウン千万人(驚)の失業者が出て、且つ、その数字は増えることは有っても減る可能性は少ない中、額としては巨大でも要するに財源等を無視した補償政策を次々打ち出している様ですが、そもそもそんな経済のシステムではスグに持たなくなるでしょうなぁ。(泣)

コレで益々、貧富の差が全米で拡大し、白人と云えば一寸の我慢が出来なくてスグに(銃器を使用した)暴動、という事態になるのは自明で、今後はそれをこそ心配する必要が有りそうですな。(恐)

その割には、株価は何故か、当初の大幅下落後には狭いレンジでの上下を続け、為替も最近はやや円安なのは謎ですな。

十一月に大統領選が有るから出鱈目に操作しているのではとも感じますなぁ。

多分、今回の無茶な支援策でカネが底を突くと、今度はアノ自己中な国の事だから敵国のロシアと中国以外の外国に大量に米ドル建てのアメリカ国債とお古の兵器を買えと押し売りするような気がして仕方ない。(大汗)

日本は、お断りください!バカな買い物は欠陥ステルス戦闘機のF-35A/Bの141機と、これまたグレードダウン版のイージスアショア固定砲台2基だけで結構ですので。(苦笑)

また、この期に及んでマスクの有用性をついこないだまで、「マスクだと?ジャップはアホだろ?(笑)」(by CDC)と鼻で笑っていたはずなのに、マスクしろ!と云い始め、言い値で中国から(不良品の(笑))マスクを買い占めるとは、本当に自己中も極まれりだと。(呆)

そんな中、唯一の自慢の米軍の原子力正規空母で艦内感染が実に四艦で発生し、その内の一隻は艦長が解任される事態だと。

こうして見ていると、アメリカという国は意外に突発性の事故や、テロ等の攻撃に脆く、そして、ハリウッド映画に出てくるような「スマートにカッコイイ」事は実際のところでは何も出来ず、そして、社会構造自体が物凄く脆いショボい国なのに軍隊だけは精強か、と思いきや、それすらも危ういんだと。

息子くらいの歳の頃に読んだ本の内容だから余り自身が無いんですがネ、確か、中世の欧州で大流行してコレマタあり得んくらいの死者をだしたペスト(黒死病)も、元はと云えば中国由来のネズミからの感染媒介だったと思ったんですが・・・。

同じく、アメリカほどではないにしてもイタリア、スペイン(ま、この二国は元々がエエ加減で楽天的な国民性だからある意味、当然だと感じる)、フランス、英国の惨状を見るに・・・。

チャイナリスク、デカ過ぎですなぁ。

日本では、まだG7加盟国基準で比較すると、最近は若干感染者数が増え、死者も地方ですら増加傾向ではあるものの、少数ですからなぁ、何とか持たせられている様ですな。

一部の愚かな連中(TV等でガ鳴っている連中)の謎論理では、検査数が少ないからだとしていますがネ、検査数なんて意味無いと思いますなぁ。

何故なら、そもそも、そのPCR検査とやらの検査精度自体が不正確である事と、どうせ列を成さしめて病院等で検査をさせると、その過程で大量の感染者をガンガン量産せしむのみで後々、感染者が病院に押し寄せて更に医療崩壊を起こさせるだけだろうから。

寧ろ数字を気にするなら、ソレは死亡者数と感染経路とやらの追跡でしょうなぁ。
アメリカみたいにまさにバタバタと人が亡くなるようになれば、それに呼応して感染者が激増している証左となるだけなんだし、どうせ、感染者数を把握したところで、結局は(それを基にした状況下で)封じ込めに多くの国は失敗しているようなので、無駄の一言でしょうなぁ。

しかし、その中で、そんな少数での状況下でも医療方面にはもう余裕が無く(医療従事者の方々ならびに物流を支えておられる方々には感謝と敬意で頭が下がる思いしかないですな。どうか、体に気を付けて、頑張って下さい。(大マジ))、且つ、戒厳令が布けないので、「要請」の下での各自治体から休業要請が下ってから正に幾らもいかんうちに、やれ倒産だ、廃業だと騒ぎまくる個人事業主が多く、国は、当初の収入上限を設けての現金三十万円配布を国民全員に一律十万円配布に無謀にも変更して、来月以降に配布を開始し、更に布製マスクを二枚配るんだとか。

・・・。(大汗)

マスクなんて四百四十五億掛かっていようとどうでも良いというか、使えるモノなら、使い捨ての高性能フィルター付マスクは東京で云えば韓国人共しか居ない新大久保で転売ヤ―のカス共が変身して出している店で五千円も出さないと五十枚すら調達できないのだから素直に使えば良いんだし、ナニが問題なんだろうか??(謎)

それよりも大問題なのは、現金配布でしょうなぁ。

一律で、在日外国人共も含めて、一人あたり(漏れなく)十万円なんて、今の日本のドコにソンな財源が有るの???(大き過ぎる謎)

そりゃ、財務大臣にして失言まるけの副首相の方でなくとも、少なくとも財務省が反対するのは当たり前でしょうなぁ。

そんな無理は、財源とするしかないから当然に乱発されるであろう赤字国債の返済する為に国としては、何時かドコかで、当然、数年後に国民にしわ寄せと帳尻合わせをするために消費税とか、相続税以外の「何かの分野」の、しかし、多くの国民が絡む内容での新税制度が創られて、ソコからなけなしの稼ぎの中から結局は十万円以上の金を搾り取られる話になる、つまり、ブーメランのようになるのでは?

ソレに、現在、仕事がある有職者の内、本当に苦境に立たされている人の場合、年収制限でなら三十万円貰えたのに、コレでは、独身者の場合は十万円しか行かないから、支援策本来の意味がかなり薄れる。
そして、国としては財政的にはひっ迫する以外には何も無い。

それにしても。

最近、在宅勤務に移行してから来月で二か月ですがネ。

いつもなら、当然不在だから観る事がなかったが、最近はお昼に家族で観るしかない、「ワイドショー」系の番組には、怒りしか感じない。

(番組A)「マスク二枚なんてセコイ、感染者が少ないのは検査していないから。ソレに政府の対策はヌルイ!現金の補償が第一義だよねぇ。(シロートなコメンテーターに)どうすんの、コレ?」(怒)
(番組B)「同」(悲)
(番組C)「同」(笑)

(私)「(嫁に)どうでもイイ情報しかないな、要らん。チャネル変えて。第一、あのコメンテーターのバカ共は何だ?(怒)感染症方面の高度な専門家でもなければ、酷いのになると単なる売れない落語家とかお笑い系の芸能人か、テレビ局の訳の分からんイチ社員ごときだろう。(怒)そいつ等の寝言同然の妄言が何の役に立つか!単なる雑音でしかないぞ!!(怒)」

(嫁)「・・・、これ以外だと、通販チャンネルか、放送大学しか無いけど?(笑)」

(私)「使えん!BSにして。CNNかBBCくらいは流しているだろう。」

(息子)「おとーさん、それで良いんじゃない?」(笑)

マジに、無責任な憶測しか云わない上に、いたずらに不安を煽り、無知で思考が浅ければ浅い人ほど騙されて流されてしまうだろう。

今すぐに、番組を廃止すべきだ、こんなの朝からよくダラダラと垂れ流せるな、民放。(失笑)

現在我が家は、ケーブルテレビの契約を変更し、CNN(米)、BBC(英)、FC2(仏)、ARD(独)の国営放送かそれに準じる番組を観て、日本は、朝と夜のNHKしかテレビは見なくなりましたな。

(私)「民放のゴミチャンネルでは、もはやドラえもん等の国民的アニメくらいしか観るべきモノが無いなぁ。辛いな。(涙)」

(嫁/息子)「おとーさんは、ドラマとか、歌番組は(芸能人を知らないから)分かんないし、考えてみると要らないかもね。(笑)」

さて。

先日、小僧の頃から付き合いのある某カメラ店で、中国製だからイマイチでしょうが、背に腹は代えられない為、洗えるマスクとやらを13枚高かったですが(それでもテンバイヤーショップの自称お値打ち価格よりはマシ。(血涙))通販で購入しましたな。

50回洗えるという事は、半分としても25回の13枚だから、都合、調達枚数は325枚分程度になりそうだが・・・。(ま、イイか)

ワタシ達の分三枚以外は、実家にいるそれぞれの親の分を送り、そして、彼女のご家族の分に分けて、息子に危険ですが、家の近くの公園で渡させましたが・・・。(汗)

話をするのは不要不急の外出と取られても言い訳出来んから、十分間だけだと云ったんだがなぁ、息子。(呆)

日課の勉強を放棄して、二時間三十分とはどういう事だ!(怒)

(息子)「だって、学校がまた来月の中旬まで休みになったし、Zoom(テレビ電話みたいなモノ)だとさぁ・・・。ソレに向こうのおとーさんが途中から来ていて、おとーさんとお酒飲んだとか、キャンプの話とかイロイロしていたら長くなったんだ。あ、しゃべる時はチャンと二メートル離れていたから大丈夫。コレ、あのコが作ったクッキー♪食べる?一個だけだけど。(←オレには一個だけかよ!セコ!!)」(笑顔)

そうか、あちらも在宅勤務なのね。(苦笑)

・・・ま、長い事、大事な娘を連れまわすとは、どういう野郎だ(怒)と心配するのはご時世だし、当然だろうなぁ、等と思っていたら、お礼のメールを頂戴しておりましたな。(恐縮)

それにしても、この状況はドウ考えても5/6で終わる筈もない。

ワクチンは、多分未だにSARS用ですら無いくらいだからどうせ無理。(第一、多分もう何回も欧州やアメリカでは人体内での変異を繰り返しているだろう。(泣))

治療薬は、副作用少なめの良いのが出てくれると良いんだが。

何れにしても長い闘いになるでしょうなぁ。

多分、不況云々意外に、社会がかなり激変するような予感がしますなぁ。

まだまだ、ワイドショーの三流憶測情報ごときには騙されないにしても、不安ですなぁ。(涙)

2020年4月 5日 (日)

やむを得ず、五年振りに免許証を更新。

Photo_20200405120201

もう五年になるのか・・・。

アノ時は、五年後の現在がこんな危なくてイヤな世の中に変貌しているとは夢にも思いませんでしたなぁ・・・。(涙)

何の事かと?

ソレは、流石に無いと困る運転免許ですな。

今回も(汗)、不思議な事に「優良運転者」扱いで警察署でも更新できるとありましたし、注意書きには「病気等のやむを得ない事情がある場合には更新期限を延長できる」とある。

だが!

今回のコロナ騒ぎはその延長申請に該当する事由なのか?(←問い合わせろよ!(怒))

更に!!(悩)

延長中は、法的には免許証は失効状態になるようですな。

仕方ない、どうせ在宅勤務状態だし、ココは休みを取り、やはり運転免許試験場で更新しに行こう。(非常に怖い)

平日の週中であれば、人はコのタイミングでなら、少ない・・・。

かも?(謎)

それで、試験場までは電車にもバスにも乗りたくないのでですな、嫁に車で送迎いただくことに。(苦笑)

(天の声)「で、状況は?」

それは、人ではまぁまぁ少ない程度でしたがネ、対策はほぼ無いと云っても過言ではないですなぁ・・・。

入り口に消毒液が置いてあるのみで、後は精々が検査官がマスクくしている程度で、後は個人対応で、という感覚です。

ワタシは、欧州に倣って前の人間との距離を2m程度開けて列に並ぶものの・・・。

列は折れ曲がっているのでですな、横方向の距離は要するに30cmくらいしかないのであまり意味がないかも。

それにしても・・・。

高齢者になればなるほど、マスクが無く、且つ、「そんなんで真面に運転ができるのか???(謎過ぎる)」という人間が多く、しかも、余計な話を延々と検査担当にだべりまくり(しかも、マスク無し、マスクを某副総理のように耳に引っかけるだけ、または、マスクしてても「鼻だし」)無駄に、行列を長く作る等、怒りしか感じない。(怒)

また若年者は、大声で並んでる途中も携帯で電話しないとイカンと。(アホか!(怒))

私の前はマスク無しの、モタモタとした高齢者、後はこれまたマスク無しの若造が電話している。(恐怖)

我慢に我慢を重ね、登録迄済ませて、あとは道交法で規定が有るのでパスが出来ない講習タイムと。

講習官は何でも今日からマスク着用になったそうで部屋はドアを半開きで、窓は開放している対策。

昔の悪い運転時代でなくてつくづく良かったと思いましたがネ、講習は悪質違反ドライバーバージョンの二時間ではなく、今回も三十分で済み、早々に免許を受け取り、アルコールで消毒後、仕舞いましたな。

(嫁)「鮫洲試験場が感染者が出たとかで閉鎖だって。(汗)」

・・・、ナニィ!(驚)

東京都民時代には何度も行く(羽目になった(汗))事がありましたがネ、あそこが閉鎖となると、殆どの人は警察署は当然だが、試験場では江東行か?

だとすると、かなりの密度では??

これから、日にちが経てば経つほどヤバい感じになりそうだから、これから更新するヒトは大変かもでしょうなぁ・・・。

2020年3月31日 (火)

時事ネタ。バイオパニックものの映画を観てみる。(しかし、一方で、不謹慎何卒ご容赦。)

Dvd_20200329115101

武漢カゼのせいで、このひと月で世の中は大きく変わりましたな。

仕事は、基本自宅だし、息子も学校は要するに三学期は無かったようなものになり。

嫁は、買い物がとにかく大変で、毎日、危険を承知で買い出しするしかないという状況下でマスクとトレぺが相変わらず買い難い状況が続いているとか。

ワタシは、通勤電車に揺られない上に、殆ど歩かないので運動不足が顕著化、しかも、自転車でも余り外に出ない方がコウなってはその方が賢明の様なので、ひたすら部屋でトレーナーに固定した自転車のペダルを回す日々と・・・。(疲)

ですが、所謂「コロナ疲れ」などとアホみたいに思考停止し、弛んでいる場合ではなく、日本の場合は四方を海で囲まれた極東の島国故に陸路で大量に感染者が外から来ないという状況は先進国としては今の処は、ですがネ、感染者数も死者数も他国から比べれば異常なほどに少数とはいえ、月末になるとやや増加傾向が顕著になり、イヨイヨ、首都圏一帯は外出自粛要請が出される事態になり、ココから三週間が正念場になると感じますなぁ。(大マジ)

今大事なのは、ようやく邪魔でしかないオリンピックが延期になり(中止よりは遥かにマシ)、故に自由に自治体レベルでも対策や行動制限の要請を出せるようになったようですが、呆れますが我が国は法を調べていくと、戦前のように「戒厳令」が布けないという先進国でも珍しい国の様なので、要するに要請するしかないのですが、コレを軽視せず、GW後まで、おとなしく家で過ごしている事こそが肝要でしょうなぁ・・・。

例により、前置きが大変長くなりましたが。(汗)

映画でも、随分と昔からウィルス、又は細菌が社会を襲い、エライ事になりました、というジャンルの作品は多いですな。

ワタシが所蔵(大げさ)しているDVDのコレクションの中には写真のように何枚かありましたので、外出もできないし、何かヒントになるかもと家族で一気観しましたな。(苦笑)

1.カサンドラクロス(1960年代)・・・欧州縦断列車内に某国の細菌兵器の菌をモロに浴びたテロリストが乗り込んで列車ジャック、車内でドンドン感染が進み、死者が多数出ている状況下で対応を迫られた当局の驚くべき決断とは?

2.復活の日(1970年代:邦画)・・・「ウワ!(驚)草刈正雄、チョー若い!」(by嫁)という珍しいですがネ、日本の映画です。コレも旧東ドイツ(ソ連系)の細菌兵器が事故で欧州にばらまかれて謎の風邪として蔓延し、やがては日本にもその「イタリア風邪(=笑えない)」が蔓延し、あれよあれよという間に人類が南極以外の陸地で死滅した後の世界では?

3.バイオハザード(2000年代)・・・云わずと知れたホラーゲームが題材の映画。多国籍企業が秘密裏に製造した「ゾンビウィルス」が事故で蔓延し、その企業の警備員だった女性隊員と、感染したゾンビ軍団との闘い。(続編が確かほかにも多数あると思いましたがネ、観られると判断したのは、個人的に第二作のみなので、コレしか購入していない。(汗))

4.アウトブレイク・・・(1990年代)アフリカで自然発生した新種の殺人ウィルスをコッソリ採取し、ソコから細菌兵器を開発していた米軍細菌部隊部門。その後、そのウィルスが動物の違法密輸(=笑えない)で、アメリカ国内に持ち込まれ、とある小都市を襲い、医療崩壊と感染爆発という事態に。その状況鎮圧とワクチン製造に挑むWHO職員と細菌部隊所属の将校達。

5.コンテイジョン・・・(2010年代)中国で発生した新手の呼吸器不全と脳炎を起こすウィルス(=非常に笑えない)が発生、正に中国からアメリカに第一感染者が帰国後、家族や友人等を巻き込み、恐ろしいくらいの速度で感染を広げ、やがては世界全土に蔓延するという、マジに笑えないストーリー。

 

(嫁)「・・・最後のコンテイジョン、シャレにならないわね。なんかすごく暗い気分になった。」


・・・!(驚)
ナンで泣くんだ、息子。

(息子)「・・・マット・デイモンの娘役のヒト、彼氏に直に会えないなんてかわいそうだね。(泣)ボクも、終了式に少ししか話せなかったよォ。(涙)」

感化されたという訳だ。(苦笑)

(私)「ナニも、あのコに全く会えない訳では無いだろう。いずれは、学校も再開だしな。」

(息子)「でもさぁ、おとーさんがギャーギャー煩いから(←何ダトォ!(怒))、話す時は下を向き気味にしてマスクしてて小声で少し離れてしゃべるしかないから、悲しそうな顔だったんだ・・・。」

(私)「・・・だが、こういう時の為にスマホが有るんだろう?」

(息子)「それじゃ、会ってさぁ、話した気に成らないんだよォ。(悲)」

(私)「辛いのは分かるが、だからと云って今はテキトーに行動してはいかん。耐えろ、男だろう。」

(息子)「わかってる。(涙)」

・・・早く終息して欲しい、今はそれしか考えられませんなぁ。

因みに。

これらの映画では、ある一点に於いて非常に都合が良い部分が有りますな。

(天の声)「なによ?(謎)」

それは、いかなる状況だろうと、そう、燃料が常に必要な極寒の南極昭和基地であろうと、人類死滅からもう何年も経過しようと何故か必ず、燃料と水と食料が安定して供給され続けているという部分が上記五作品の共通項ですなぁ。(笑)

そう。

それらが、いかなる状況に成ろうと安定供給が続いているウチはマダマダ最悪な事態ではないというワケで、買い占めなど無意味以外のナニモノでもないという事ですな。

(天の声)「じゃ、ソレが止まった時は?」

ごく最近に政府が電光石火の速さで施行した特措法周りの法律を更に改定するなどして、戦中のように「配給制」を布くのは自明でしょうなぁ。

だから、今は余計な事に過剰反応せずにとにかく余計な感染者を出さないように予防する事が肝要でしょうなぁ。

・・・イロイロと辛いですな。(泣)




2020年3月 2日 (月)

・・・。家に仕事を持ち込むのは、やはり、イタダケナイ。(悩)

今日から、自宅勤務をする事になりましたな。

武漢カゼが、早々にもパンデミックに陥るのは最早既定路線で、WHOと中国の罪(もはや責任レベルではない)は、大き過ぎるでしょうな。

株価等は、世界中で超下落状態で、決算直前(日系企業では、だが。(苦笑))のタイミングでは破壊力がデカ過ぎる。(怒)

ソレで。

(人事部)「在宅勤務に、(デキる人は)速やかに移行されたし。特に、所属長等の人から率先垂範して移行するべし。」

・・・。(怒)

確かに、業務推進の全体管理と決済くらいしか要するに仕事が無い「暇」な管理職は通勤させても無駄なのかもしれんが、前線で闘う多くの兵隊諸君(中間管理職以下)の社員は如何する!!
自宅で出来る仕事とそうではない仕事が混在しているだろうが!

一応、コウナルだろうと予想して、部下に指令して、業務の洗い出しと対応マニュアルを早期に作成してすぐに移行できるようにはしていましたが、ソレは「アナログ」部分だけで、限界がまずあるのが、IT系ですな。(汗)

(IT部門)「世の中の動きが速過ぎて、(システム対応自体)ついて行けない。(悩)何とかするから、(もう少し)待って欲しい。」(汗)

パソコン無しでは仕事が出来ないので、コレにはまず呆れましたし、続いて予想通り、他部署は今頃から対応策を練る始末と。(呆)

自宅勤務にしても、スマホ経由でのサーバーセキュリティ対策等がメンドクサイし、自宅PC使用では電気代も今まで以上に嵩むなぁ。(泣)

ま、通勤電車に揉まれることがないのが良いけど。(苦笑)

しかし、部下には、マニュアル通りに行動するように指示し、どうしても外に出ないとできない、社内でしか操作できない専用端末の操作等はやむを得ず、出勤を命じるしかないのですが、一日中、社内にいる必要はないので、外出を伴う業務や操作完了後、電車が本当に空いている時間を狙い、帰宅して、仕事を続けるように指示し、独身と酒飲み連中は落胆していましたが(笑)、飲食店での飲み食いは固く厳禁として通達しましたが・・・。

果たして、それでも何とかなるのか??(不安)

物流とカネの流れが止まれば、流石に日本も(極一時的には)大変な事になりそうだが。

だからといって、トイレットペーパーと、おむつの買い占めに走るだァ??(失笑)

アホじゃないだろうか?(大マジ)

発想が幼稚過ぎて、云う(コメントする)気も失せる心から侮蔑すべき呆れるような話ですなぁ。

それで、一応、実家にも電話したんですがネ。

(私)「・・・そちらは感染者数が東京の次に多い所だから、自己防疫措置は厳重にして欲しい。」

(父親)「云われんでも分かっとる!(怒)せやけど、菌は見えんから怖いな。(汗)」

・・・イヤ、「菌」じゃないから!、「ウィルス」だから!!

(父親)「ナニが、ちゃうねん!(怒)病気になるのは同じやないか。手洗いとか、マスクするんは同じやろ?」

(私)「・・・そうかも知れないが、高齢者の感染後の重症化、致死率が高いのが今のところの特徴だから、とにかく、頼むよ。過去のインフルエンザみたいに、感染した人間の人体内で突然変異して強力な毒性を持った劇症性の新型が出たら、感染力の高さからもはや手が付けられんが、それでもやらんよりはマシだからな。」

(父親)「そう脅すナや。(怖)まぁ、気ィ付けとくわ。お前んトコは例の船がおるところやから、お前も大変やな。(汗)政府はホンマにヘボやな。(怒)」

気温と湿度が上昇する六月末頃には、一旦終息すると良いんだが・・・。
しかし、外国の土地の多くは四季が無く、気温や湿度は概ね一定で、終息するのは困難だろうか?(泣)

ビンボーな国しかない、オーストラリアを除く、南半球の多くの国、そう、アフリカ大陸と南米大陸の感染者数が異常に少ないのは赤道付近と云う事で気温と湿度の関連性なのか、単に、カネがないから病院に行かない人も多く、そもそもが感染者など「調べてない」だけなのか?(謎)

特に、中国が(超)多額の人民元借款、軍事技術供与政策でアフリカの貧国を牛耳っている状況下で、アルジェ以外に感染者が居ないというウソはホントなのか?(マジに怖い)

更に!

イヨイヨ、国民皆健康保険制度を先進国を自称する割に、「自由の論理」の基で一切導入していない大国、アメリカでの大流行が起こると、コレは色んな意味で笑えない。

移民(合法不法問わず)からまず感染し、医者にもかかれないから、スラム街の路地裏等でバタバタ死人が出始めるとニューヨークなんて要するに不潔で無駄に人が多く他にはネズミとゴミしかない大都市などすぐに壊滅するような話になるのではとコワくて仕方ない。

保険が効いて病院を当然のように受診が出来て、薬を買えるのは全米のごく一部の所得階層のみという、何時の時代のドコの国の話だよ?的な最悪な国だし、今の大統領の統治手腕では感染拡大の阻止は無理だとしか思えませんな。(苦笑)

WHOのその某貧国出身の事務長殿あたりはもう、ご存知かな?(イヤミ)

しかし。

こんな状況はとても四か月も続けられはしない。(汗)

しかし、一企業、更には個人レベルでは何もできない。

ムカつきますなぁ。(怒)

トコロで。(大汗)

(私)「我が家のトイレットペーパーのストックはあとドンだけだ?店にはドコにも置いてないが。」

(嫁)「残念だけど、来週くらいには・・・。」

(息子)「エェ!(驚)どうすんの??」

(嫁)「ウォシュレットでまずしつこく(笑)洗浄して、その後は専用の布で拭いて。スグに洗濯するから。」

(息子)「エェ!!(絶叫)そんなぁ。カッコ悪すぎじゃん!」

(嫁)「ナニ云ってんの!(怒)アンタが、赤ちゃんのそうね、生まれたてからしばらくの間まではそうしてたの!お父さんが、のっけから紙おむつは洗浄薬剤(紙製品を作る過程でどうしても劇物系の化学薬品を吸っている)がどうとかで、メンドクサくて、いやだったけど、「やれ!」と云うから、そうしてたの!!」

(私)「誠に申し訳ございません。だがその布は有るのか?」

(嫁)「当然でしょ。(苦笑)」

コレで、思考が超短絡的な上に状況把握能力が皆無なバカ共のお蔭で「本当に必要でも買えない」状況でもトイレ関係は何とかなりそう・・・。

かも?

泣けますなぁ。








 

2020年2月24日 (月)

こんな状況で、旅行に行くなど!!(悩)

今年になってから、突然降って湧いたかと思えば、瞬く間に世界で蔓延しつつある、武漢カゼまたは、新型コロナウィルス。
(中国傀儡組織にまで腐った能無しWHOの付けた「忖度名称(COVID-19)」は個人的に不使用。(怒))

・・・下手をすると、ワタシも「もう拾っている」かも知れない。(恐)(なんせ、症状が出ない場合もあるらしい。厄介ですなぁ。(汗))

何故か?

ソレは、ワタシの通勤路での電車の路線は途中、東京や品川を経由するので、先月の下旬以前から、非常に沢山の地元中国人(或は地元韓国人)観光客が、車内で勿論マスクもせずに大声でけたたましく喋りまくり、それ以外の(外国人も含。)人々からは顰蹙を買う訳ですがネ、勿論、彼らにはンな事は関係が無い、という状況がほぼ、日常茶飯事だからだと。(怒)

十数年前、マダ息子が生まれていない時期に嫁とハワイに行った時も、世界はSARSで大騒ぎであり、空港で体温測定の検査が物々しかった事を覚えており、当時から、職場の机にアルコール消毒液(携帯用の)を据え、帰宅時には同じく消毒液に、厳重な手洗いとうがいをしていましたが。

実は、ソレが癖になり、未だに当時から現在まで続けているんですなぁ。(消毒液の携帯用ボトルはもう九個も交換している。(汗))

(部下)「〇〇長、流石ですね、こうなる事を見越して今まで続けていたんですね。(驚)」

(私)「ソンなワケないでしょう。(苦笑)単に習慣化されてきただけです。マスクなんて、今月に入り、ようやく少量の製品を買えたので付けているだけだが、君たちも自己対策を急いでほしいですね。場合により、会社が自宅での勤務を(半ば)強制化するかもと人事の連中から何となく声が聞こえてきています。時差出勤などはナンセンスでしょうね。しかし、君たちの業務内容からは、自宅勤務ではなぁ・・・。(悩)また、苦労を掛けるのですが、〇長以上で、早急に自宅勤務時の業務遂行マニュアル及び緊急時の対応フローマニュアルの一部を改訂して三月からなら即時移行できるようにするべきでしょうね。」

(部下)「しかし、他部署はこちらの様な対応をすぐに取り、準備ができるのでしょうか?(謎)イヨイヨになってからではないでしょうか??(汗)」

(私)「・・・その通りだろうなぁ。まぁ、オリンピック時の対応こそが本来の話だったワケでソレが前倒しになると考えればイイのでしょう。他部署と連携がうまく取れない時期の想定対応策の策定も頼めますか。まぁ、想像の範囲内では限界があるとは思いますが。(悩)」

(部下)「私たちは関係がないですが、下の者の残業が・・・。(悩)」

・・・全くなぁ!(怒)ナニが、働き方改革だ!政治屋がクダラン上に要らんコトばかり押しつけやがって!!(激怒)

などと、憤りつつ、帰宅すると。(疲)

(嫁)「・・・お疲れ様。でも、明日の旅行、大丈夫?」

(私)「(疲)?あ、そうか、〇〇(息子)が、また大洗のあんこう鍋が食べたいとかで去年から予約していたんだっけ?しかし、この状況では、大洗も御多分に漏れず、観光地だし、中国人も来ているだろう。恐らく泊まるとこだけは問題ないと思うが、それ以外の所はドコにも立ち寄れないぞ。(汗)それでも行くのか?」

(嫁)「でも、もう、キャンセルすると違約金が。(汗)ソレに、あの子楽しみにしているし。」

(天の声)「アホか!(怒)ンなモンはサッサとキャンセル料払って止めるべきだろう。わざわざ、(ドコかで)ウィルスを拾って、(オレ達に)移すようなことをするな、ボケ!!(怒)」

・・・、仰る通りですなぁ。(泣)

しかし、今回は、民宿(料理が旨い)から一歩も出ずに、正に泊って料理を食べるだけの為に出かけましたな。(涙)

・・・下手をするとコレを最後に向こう半年は旅行など無理かもしれないですなぁ。

途中、大黒ふ頭の横にかかる橋の上から十二月に大桟橋で見た時にはまさかこんな話になるとは夢にも思わなかったダイアモンド・プリンセス号をチラ見しながら、大洗町に途中、トイレ休憩時にも正にトイレ以外には一切立ち寄らずに、と云う残念な内容で到着と。(泣)

Photo_20200224101002

てっきり、お客は、七組まで泊まれるこじんまりした所なんですが、私達だけかと思いきや、三組でしたな。(汗)

前回から感心していましたが、部屋の清掃は異常なほどに行き届いており(安堵)、後は、持参した加湿器を使用、マスク着用の上、しつこく換気をしてこれまたトイレと食事と、入浴以外は部屋から出ないと云う、正に何しに来たの?状態で、家族でUNOとカードと将棋をして過ごしてましたな。(号泣)

しかし、久々のあんこう鍋は、ワタシには相変わらず謎な味でしたがネ、息子は刺し身と共に食べまくっていました。

帰りがけには、コレではあまりに寂しいので、民宿の前に広がる海水浴場に行き、海だけ見て、帰りましたな。

Photo_20200224101001

個人的には、水戸の納豆と、海鮮食品、なにより、地元の焼酎(前回とは別の)を買いたかった。(血涙)

(息子)「少しだけリフレッシュできたけど・・・。もう旅行は無理なの?」

(私)「分からん。だが、世界中で大流行するのは、もはや避けられんだろう。当分はキャンプ等も以ての外だな。それに、学校がヘタすると休校になりかねん。となると、〇〇さん(=彼女)とは学校で会えない可能性も有るし、第一、外出を制限されるだろう。」

(息子)「そうなんだ。(意気消沈)」

全く、迷惑千万ですなぁ。(怒)

株価も下がり、非常にヤバい感じですがネ、YENも本質的に売られているようで、円安とはなぁ。(マジにヤバい。)

責任感など皆無な超個人主義の中国人にSARSに続き、今回の責任を追及しても無意味だし、寧ろ、イヨイヨ本質的に距離を色んな意味で置き始めて、やがては二十年程度前の状況に戻して無視しても良いのではと感じますなぁ。

なんせ、チャイナリスクとは実に他方面に渡る事が今回の事で明らかになって、しかもソレをなるべく自国で何とかするような能力は無いし、日本も相変わらずの緩さで防疫給水方面の無能ぶりは、今回のダイアモンド・プリンセス号での対応を見るとあの悪名高い旧日本陸軍関東軍所属の石井731部隊の創設の理由にもなった大正時代(当時は結核や天然痘等対策)から何も変わっていない様ですからなぁ。(怒)

コレで、世界の経済活動が滞る様では、勿論、ビジネス面からは特にですがネ、離れて然るべきでしょうなぁ。

泣けるを通り越して、不安ですな。




その他のカテゴリー

ARAYA RALEIGH(Bike of British manufacturer) ATM-09 STTC スコープドッグターボカスタム Bicycle maintenance tools BOEING F-15E STRIKE EAGLE Canon Digital SLR/Instamatic Canon EF Lenses DDV192 海上自衛隊いぶき級多用途運用護衛艦 DJI Mavic Mini(JP) GUNDAM Barbatos Lupus HONDA FIT Shutlle1.5X(4WD) HONDA Motorcycle HONDA STEPWGN SPADA 1.5DSTurbo (2WD) HONDA JADE1.5RS DSTubo (2WD) Hyperstech DRONE X PRO (POCKET DRONE) J.G.S.D.F. M.B.T. TYPE74(アシェットコレクションジャパン週刊) KUOTA(Bike of Italian manufacturer) MARUSHIN INDUSTRY 1/1MODEL GUN Memory of The Wuhan virs(cold) MINOLTA Hi-end Instamatic ModelingTools(PlasticModel) MS-14F ゲルググの系譜 My AudioVisualSystem My Family AutoCamp Nikon Digital SLR/Instamatic PENTAX DA Lenses PENTAX Digital SLR Review of MINOURA product RGM-79 GM RX--93-ν01 νガンダム (Ver.Ka) RX-0 ユニコーンガンダム1号機 ユニコーン S.F.3D ORGENAL/Ma.k Z.b.v.3000 Talk of bicycle Talk of Digital Camera TAMIYA 1/10 RC HOLIDAY BUGGY(2010) TAMIYA 1/16 King Tiger (2010) TAMIYA 1/24 SUBARU IMPREZA WRX TAMIYA 1/48 Ⅵ号重戦車 TigerⅠ THE Kakaku. Com unpublishing review TREK(Bike of American manufacturer) WATCH and Goods その他 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ゲーム ゴッドケロン スマートフォン パソコン・インターネット 妖怪ウォッチ 宇宙戦艦ヤマト2199 旅行・地域 日本帝国陸軍キ-84-1A四式戦闘機疾風 映画・テレビ 眼鏡 馬鹿なオッサンの退屈な日々

カテゴリー

無料ブログはココログ