2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

カテゴリー「スマートフォン」の14件の記事

KYOSERA TORQUE G01(2014年夏モデル)、G03(2017年夏モデル)、iida INFOBAR(2015春モデル)、AQUOS SHV42R2/43(2018夏、冬モデル)

2020年1月23日 (木)

しばし休め、京セラTORQUE G03、宜しく、SHARP AQUOS sense3 plus Sound SHV46。

46

先月に、電池を新品に交換したのになぁ。(涙)

結局、ひと月もせずに買い換えましたな、スマートフォン。

何故か?

ソレは、電池を交換したにも拘らず、大して持ちが改善しない事と、ドローンの送信機への取付けの問題ですな。

やはり、通常デザイン(笑)の薄くて長いボディでないとホルダー(コントローラーの)の取付がしにくい、或は出来ない、と云うのが不便であるし、撮影旅行とキャンプ以外の使用では、ハード過ぎるのも事実。(他人は私のスマホを見ると怪訝な顔をホボする。(涙))

(嫁)「まぁ、二年経っているし、そんなモンでしょ。(←達観)買換えね。」

(息子)「おとーさんも、シャープのにしたら?(笑)」

・・・。

家族で、全部同じはキモいのでは??(汗)

ですが。(大汗)

結局、現行のスマホメーカーの場合、KYOCERAか、SHARP以外には選択肢がない。

仕方ない、SHARPにするか。

今回の電話に要求する性能は、同等の防塵防滴(耐衝撃性能はムリ)があり、デカい電池を搭載したモノ。
コレだけですな。(あとは安いので)

で、今回購入したのは、息子の機種からだと三世代分新しい(笑)、SHV46と云うモノの性能強化型(苦笑)のsense3plus Soundとか云う機種ですな。

液晶面が凄く大きくなり、その分、本体の全長が長いモノの、厚さはG03の半分程度で、角が丸い以外はラウンド等はしていないので、少なくともドローンコントローラーにもいとも簡単に装着が可能なんだと。

防塵防滴性能はG03と同じですが、驚くのは、スピーカーやUSBポートが「蓋無し」な所ですなぁ。(驚)

Photo_20200121165501

電池の作動範囲は、0度からなので、G03の-10度からには遠く及ばないものの、容量は1.3倍あるので、持ちは大変良いですなぁ、通常使用では。

46_20200121171501  

この電話ですと、G03の様な確実なボディの把持は無理なので(涙)、ストラップは手首に通すスタイルでいく事とし、カバーは息子と同じ白なので間違えない様に(実際は大きさが違うのだが)、全て透明な物にしましたな。

液晶パネルは、IGZOを採用で、非常に綺麗で精細なんですがね。(汗)

通信機本来の部分が若干疑問が。

NETの読み込みが遅く、何となく反応が鈍い。(悩)

そして、RP3のカーナビとの接続では、電話帳は転送できても音楽ファイルの再生ができないと。(号泣)

まぁ、使えているからイイか。(←テキトー)

なお、この機種には五千円程度のPIONEER(ONKYO:もう別れましたがネ。(涙))製のワイヤレスイヤホン付きで、ナンちゃってハイレゾ機能があるので、音は良いと。

ワタシには、JBLのEVEREST100が有るので、コレは嫁にあげましたが、決してショボいモノでは無いですな。

Op_20200121165501

今回は、どうせ通常使用だしと、軽量タイプを選んだつもりでしたがネ。(血涙)

まずは、G03(電池とSDカード含)

G03_20200121165501

で、SHV46(同様)

46_20200121172701  

重いじゃん!!(絶叫)

カタログ値だと30g以上軽いはずだ!!

これには大層、ショックでへこみましたが、仕方ない。(号泣)

最後にカメラは広角と標準のレンズに分けられ(驚)、(ナンチャッテ)ストロボまで装備しており、画質は十五年前のコンデジレベルには撮れますが、AFは役に立ちませんな。(苦笑)

ご検討中の方は是非ご参考に。

コレで、確か、四万円程度でしたな。

因みに、G03は処分せずに、撮影旅行とキャンプ時に使うので、残しておりますな。(SIMカードを付け替えれば使えるとの事で)






2019年12月16日 (月)

TORQUE G03 の電池を交換しましたな。

G03

TORQUE G03を購入して、早や二年と半年ほど・・・。

最近、電池の持ちが非常に悪くなりましたな。

私は、余り電話は酷使はしておらず、ライトユーザーなんですが、最近ノーベル賞を受賞された方が発明したリチウムイオンバッテリーは永久電池では無論なく、充電回数(=命数)が有る程度決まっていて、ソコから充電の仕方や使用方法により増減するのが常識だそうですなぁ。

二年以上も使用していると、ソロソロ交換時期でもあると聞いたので、この際は電池を交換するかと考えて、職場近くの携帯電話屋に行くと、専用電池は取り寄せで、いつ来るか分からないと。(汗)

価格もそれなりに高いので、取り敢えず考えることにして店を出て、帰りの電車でヨドのサイトを見てみると、有るじゃないの、G03 専用電池が!(驚)

ソレも、二千三百円程度か。(安堵)

で、早速、注文し、本日、物が届きましたな。

早速に交換して充電して使い始めてみましたが・・・。(怒)

ナニィ!!(絶叫)

殆ど、変わらないではないか。

何という事だァ!

ですが、後悔先に立たずだと。

仕方ない、今後は電池二個を交互に使いまわすとしよう。

(嫁)「やはりアタシもそうだけど、携帯は二年ごとに買い替えるしかないかもね。」

確かに、今は、TORQUE G04が出ているが、性能的にほぼ差がなくて、しかし、重量がさらに増加していると。(呆)

買換えはマダマダ先にしておこう。

残念ですなぁ。(血涙)

2019年4月 9日 (火)

「おとーさん、スマホが欲しい。(恐る恐る)」(by息子)

Photo_3

五年前にお前に買い与えたのはメール機能(しかもSNSのみ)付き程度で単に電話が出来て、あとは防犯ブザーとGPS追跡機能付きの所謂子供携帯だったな。

(息子)「こないだおかーさんが買ったばかりだけど、今のままじゃ他の子とうまくやれない。ダメかなぁ?」

・・・。

まぁ、政府は中学校内にスマホの持込を認める方向だと報道では見たがなぁ・・・。

機能に制限を大幅に課し、ネットでの詐欺に最低限遭わないように対策は出来てもなぁ・・・。

結局、スマホは色んな意味で利用するにはそれなりにシッカリしたリスクに対しての考察と状況予測能力が付いてからでないと危険だし、虐めの温床にもなり得るのは今も変わらない・・・。(悩)

しかし、通信機が無ければ最近のガキ共は真面にコミュニティーを作れないしなぁ。(ゲーム機を買う理由もソレでしたな。)

(嫁)「さすがに子供用はねぇ・・・。良いんじゃないの?」(笑)

(私)「何を気楽な!(怒)個人的にはスマホなんぞは高校生、ソレも三年生以降からでイイと真面目に考えている。」(大マジ)

(嫁)「エ!?ソレは、厳しすぎるような気がするけど??」(驚)

(私)「そうなのか?」

(嫁)「だって、今は中学にスマホの持込もね・・・。」(汗)

(私)「ンなこたぁ、知ってる。でもなぁ、マダマダ真面な判断基準を構築するための経験も知識もないヤツでは・・・。」(悩)

イロイロと夫婦で議論し、且つ、使用条件に関し、本人に確認の上で、規制条項(大げさ)の履行を固く誓約させて五年前に購入した同じauショップにに行きましたな・・・。

(息子)「(やっぱり)ミドリの(スマホ)がイイね!」

・・・フゥ。(溜息)

しかし。

つくづくスマホの料金体系が理解できませんがネ、割引額とやらの関係でヤツのお気に入りのミドリのスマホは高いし、ワタシのG-03 は更に高過ぎるのでダメでしたなぁ・・・。

結局、一番安い(とは云いながら、スマホにすると利用料金が数千円も跳ね上がるとは。(泣))機種にしましたな。

嫁のSHARP アクオスSHV42に続いて、新形のSHV43ですな。

(私)「母子でお揃いとはキモいなぁ。(笑)」

(嫁)「違うの!アタシのが旧式なの!!(怒)」

(息子)「・・・(やや落胆)、ボクは平気だけど、そうか、ソコまで考えてなかった。色は白にしたんだけどね。(←コレには驚き)」(涙)

一応、GPS追跡は今後も続けるとして、ネット接続はかなりの制限を課し、それ以外は基本的にアプリの使用許可は私か嫁に「申請、了承」を得ないと出来ない様にしてみましたな。

(息子)「これで、友達とも何とかなるかも。(嬉)」

くれぐれも、使用時には慎重にナ、息子。





2018年11月 9日 (金)

「大体、二年でコウナル物なのかしら?(怒)」(by嫁)

Photo_12

イヤ、それは違うのでは?
機種の選び手のセンスだろ?(嫌味)

五年前に、兵庫から札幌に行く直前に夫婦お揃いで初スマホ(富士通製)をワタシのセンスで選んで使いはじめましたがネ、どうにも使えなくて、ギリギリまで我慢して使って居た嫁も遂に我慢も限界に達し、選び手の私のセンスがないからこのザマだとブーブー文句を云われて京セラ製のイイダというスタイリッシュスマホに乗り換えたのが二年前・・・。

最近、電池が熱くなり、スグに残がゼロに近づく現状が多発するとコボしていましたな。

(私)「エエ加減な充電時間管理をしているから電池が死んだんだろう。行き当たりばったりな充電するからだよ、電池のユニット交換で行けるんじゃ?」

(嫁)「あなたの前のスマホ(G01)と同じで、電池交換が出来ないみたい。」

(私)「ま、電話はあなたの方が超ヘビーユーザーだし、買い替えに行くか。」

先日のメガネに続き、コレで毎週休日にヨドに行く羽目になりましたな。

嫁は、電話で動画をよく見る事が多い様で、要求性能は大画面と大容量電池、防水は外せない。

ですが、最近、日本メーカーはスマホ製造から相次いで撤退をしており、選択肢がほぼ無いので、この際はアップルのアイフォンでどうと、勧めてみましたがネ、何でもメールやSNSデータを移行できないらしく、結局、シャープのV42と云うアクオススマホにしたようですな。(苦笑)

数日、初期設定にドップリだったようですがネ、最近落ち着いたようですな。

(私)「赤が好きな君が、今回スカイブルー系とは意外だなぁ。」

(息子)「ミドリは?」

(私/嫁)「ないの!(怒)」

どうも、赤のモデルが在った様ですが、在庫が無いみたいで、コレにしたようで。

今度の機種は長く使えるとイイな、嫁。


2017年7月11日 (火)

京セラ社 TorqueG03購入。

Photo

・・・、京セラのタフネススマホであるTORQUE G01。

購入してはや三年弱。

装着していた純正ホルダーは一年くらい前にストラップを通す口金(樹脂製だが。)の所が折れ、しかも、上下端の部品を繋いでいるロッキングのピンも折れるという脆弱さで今は剥き出しで使用していましたがネ、最近、何故か偶にフリーズしてSIMカードを抜かないと復帰しない状況に悩んでいたんですなぁ・・・。

そんな折に、第三世代機のG03の発表が。

ソレで先日、ヨドに寄った際にいつもはスルーするだけのスマホコーナーに行き、イロイロ聞いてきましたな。(汗)

実は私は毎月コストを掛けて、故障紛失時には新品に交換できるサービスに加入していたんですがネ・・・。(悩)

交換できるのは同型同色のみ。

故障の現象で悩んでいるのに同型での交換はなぁ。(苦笑)

で、気がついたら機種更新の手続きをと。(呆)

(嫁)「・・・、で、なんでまた似たようなものを?どうせ買い替えるんだったらアイフォンとかでも良かったんじゃ?(謎)」

(息子)「おとーさん、赤いのちょうだい♪新しいのは何色にしたのぉ?」

(私)「・・・何を考えたのか、またミドリさ。」

(息子)「エェ!!(驚)ミドリ!?バッチリじゃん。」

Photo_2

と云うわけで購入しましたな。

G01より大きいですがネ、電池が厚くならないし、演算速度も速く、電池の持ちも1.6倍くらいで良いですな。

アウトドア専用アプリ専用画面も装備し、壁紙はテントでやられたので今はこの画像を使う事に。(苦笑)

検索途中で二回フリーズし、再起動の度にこのココログのアイコンが消えるのがムカつきますがネ。(何故なんだろう??)

厚みも更に増しました。(カメラバッグへの収納性は実質カナリ悪化と。(号泣)

Photo_3

更にメモリーを喰い気味で何となく余裕が無いような感じですがネ、私には特に問題も無いと。

USBホストとやらの機能も使えそうですなぁ。

カメラは無謀にも自称アクションカメラ搭載だそうですが、まぁ、私は余り使う事はないかもしれませんな・・・。(苦笑)

しかし、細部のデザインは相当改善され、あのムカつくダイレクトボタンやカメラボタンの誤作動はほぼ無いのがうれしい。

Photo_4

リブや、ガードで囲い、一段下にスイッチ面を配するの良いですなぁ。(驚)

四隅は、突き出た分厚いバンパー形状で落としても何とでもなりそうだと。

更にG01には不可能な電池交換が出来る様になりましたな。

相変わらず、専用レンチ付きですがネ、G`zOne以来のこのモールドは懐かしい・・・。

Photo_5

ただなぁ、相当に重くなりましたな。

G01はSD込み(おおよそ2g)でも186g、コレでもソコソコ重めなのに。(汗)

G01

G03はSD装填で何と200g!(呆)

EOS-Mの超望遠ズームとほぼ同じ重さだとぉ!(驚)

G03

まぁ、使い慣れるしかないんでしょうがネ、今回は簡単に破損する割には高い外部ホルダーは止めてストラップと緑のシリコンカバーで行こうと思ったものの。

カバーが殊の外、明るすぎてダサいし、汚れが目立ちそう。(迂闊)

・・・仕方ない、黒を買い直そう。

(息子)「何でだよぉーー!(怒)緑がほとんど見えないじゃん!!」

・・・そうか、確かに。
でもま、イイか。(笑)

2015年9月 3日 (木)

嫁のスマートフォンを買いましたな。

二〇一二年九月。

当時は、兵庫県の宝塚市に住んでいましたな。

しかし、翌十月から異動の辞令が出て、北海道に転勤する事になっていましたな。

息子が学校に行って居る平日に休暇を取り、引っ越しの準備の段取りをしつつ、ナカナカ観る機会が無かった宝塚歌劇の劇場が、マンションから600mの所に在ったので、嫁と観に行きましたな。

まぁ、舞台装置と、劇場の造形、ソレに強烈な追っかけのオバちゃん連中に驚き(イヤ、ビビり)ながら、観たのは、「銀河英雄伝説」とかいう、舞台でしたな。

何だか、アニメにした方が良い様な、戦記物でしたな。
・・・舞台は、宇宙艦隊同士の戦闘でしたが。(大汗)

さて。

その帰りに、夫婦でお揃いで購入したのが私としても初スマホの富士通のアローズZでしたな。

デザインがダサい割に値段が高いと嫌がる嫁を半ば強引に説得してこの機種にしたんですが・・・。(汗)

・・・電池はスグに切れる、タッチパネルの反応が最低であり、そして、発熱現象がスゴイと云うドウにも成らない電話機でしたが・・・。(血涙)

嫁は、メールと検索は私が贈ったiPodで使用し、電話は正に電話機として、そしてiPodとのテザリング機としての仕様に限定していましたが・・・。

生来の性格で、ドウにも使えない機械はスグに捨てたくなる私と違い、嫁は我慢強く使って居ましたがネ、いよいよ限界が来たようで、今回買い変える事に。

(嫁)「もう、電池が15%!ホント使えない!!(激怒)ホント、センスが無い人が選ぶとコレよねぇ・・・。(怒)」

(息子)「センス、センス♪」

(私)「・・・酷いじゃないか、ワザとじゃないだろ?」(泣)

(嫁)「あなたは、何でも加減を知らないの!何でも最新式で高い物が常に最高と云う訳では無いのよ!!(怒)ソレで良いのは、あなたの中ではカメラとパソコンくらいでしょ!?」

(私)「・・・仰る通りでございます。(忍び泣き)」

(嫁/息子)「だよねェーー♪(笑)」←だから、ハモるナヨ!(号泣)

・・・と云う訳で、横浜のラーメン店のタダ券が三枚ある事を思い出し、ヨドバシの横浜に買いに行きましたな。

今回は、嫁のお好きにお選び頂く様にして頂き、彼女は満足と。

電話は、購入手続きに異様に時間が掛かるのが個人的には大嫌いなんですがネ。

だが!

(息子)「おとーーさん、ガシャポン行こうよ!あとねー、ウルトラマンX(ナニ?ソレ。)の人形欲しいの。」(笑顔)

・・・コレに付きあう羽目にもなるか。(号泣)

泣けますなぁ。

(嫁)「まぁ、アナタのセンスがしでかしたコトだから、自業自得でしょ。(笑)」

・・・。(号泣)

まぁ、電話の使用が楽しくなるとイイな嫁。

2015年6月11日 (木)

TORQUE G02発表される。

京セラは、先日、タフネススマートフォン(笑)のTORQUEの二代目モデルのG02を発表しましたな・・・。

Img_01

・・・。(泣)

・・・早っ!

こう云うモノ(電話物)はモデルチェンジするまで二年以上間が空くのではないのだろうか?

もう私のTORQUE G01はもう早速旧型になるとはなぁ・・・。(号泣)

特徴はシロートが見る限りはですな。

  1. タフネススペックの向上
  2. テレビが見られるらしい
  3. 電池が取り外せるらしい
  4. 通信規格が変わる
  5. カメラの画素がまた無駄に上がるらしい。

・・・こんなトコロですな。

個人的には、特に買い換えの必要性を感じるほどの物は無い様な・・・。(汗)

あ、あと、専用のガードホルダーもまた用意されるようですな。

(嫁)「あーー、また電池が!(怒)あなたと一緒に買ったスマホ(富士通アローズZ)、もう限界だわね!!」

(私)「富士通のか?俺のは電池減らないし、快適だよ♪」(笑)

(嫁)「あなたのそれと同じでイイわよ。減りが遅いんなら。幾らくらい?」

(私)「コレは重いよ?まて、auのページ見てみよう。」

・・・で今回の話を知った訳でしたが。(汗)

(息子)「ミドリが有るじゃん!!なんで、おとーさんこれにしなかったんだヨォ!(号泣)」(←ハイハイ)

(嫁)「・・・重いのは勘弁して欲しいから、今度見に行こうよ。型落ちミドリのをね♪少しは安くならない?」

(息子)「サスガ、おかーさん♪」

その時までに現物がもう有れば見てみるとしよう、G02。

まず無理だろうけど。

2015年3月18日 (水)

TORQUE用の純正オプションのハードフォルダーRS4H001K購入。しかし・・・。

Photo_4

KYOSERA TORQUEG01を購入してはや四か月・・・。

・・・。(嬉)

価格.comでは、何だか、トラブルが多いし、耐久性が無い等、割とひどい書かれ方をしておりますがネ、私の電話機の場合はノートラブルで非常に快適に使用していますなぁ・・・。

なんせ、電池が減らないのは非常にイイですなぁ。(驚)

前機種は前の記事にも書きましたがネ、一日に三回充電が必要でしたが、コレは二日に一回で十分と。

コレだけでも、十分買い替えの価値はありましたな。

本体はずしりと重く、滑り止め加工されたバンパーが付き、イイんですが、やはりむき出しのところになるべくは傷はついてほしくないもの・・・。

ソコで、純正の外装用ハードフォルダーRS4H001K(3000円程度)を狙っていましたがネ、最近まで、欠品状態でしたが、最近、再生産されたようで、auのNET通販で買いましたな。

構造は、二分割される本体に、スリングハーネスとカラビナで構成されますな。

まずはロックを外して、本体を分割してから本体に取り付けロックしますな。

Photo_5

これを分割するとですな。

Photo_6

本体の上部と、下部にそれぞれ差し込んでからロックしますがネ、割とぴったりと装着できます。

パネル面から見るとこうなりますが・・・。

1

あとは、リュック等のショルダーハーネスなんかに付いているリング等にからカラビナに引っかければ移動も楽になるという訳ですが・・・。(汗)

カメラレンズ部や、各外部スイッチやボタン、ラバードア部は切り欠きがあり、操作を妨げることはないように設計されています。

Photo_7

ただなぁ・・・。(汗)

ハーネスと、カラビナがダメダメですなぁ・・・。(号泣)

ハーネスは薄くてペラペラで、不安を覚えるし、カラビナは安物過ぎてお話になりませんな。(泣)

特にカラビナは、バーを押し下げて使うものですがネ、一度倒すと引っ掛って、戻らない。(泣)

Photo_8

・・・多分、300円程度の安物装備か?
とても、登山では使えない。

仕方ない、今度アウトドア用品店に行き、ハーネスとカラビナは換装しよう。

外装自体は問題ないので、ご検討中の方はさすがに今回の生産が最後になるかと思いますのでお早めに。

2014年11月 4日 (火)

KYOSERA TORQUE購入。(涙)

・・・。(涙)

コレで、私の撮影用装備が揃いましたな。

Photo_2

今日、購入しましたな、計画通りに。(笑)

KYOSERA TORQUE(赤)

もはや、製品の外箱はかつてのような「かなりデカい箱」ではなくて、本体が入って居るだけの状態となっている様ですな、最近の製品は。(驚)

Photo

この機種の特徴である「タフネス携帯」としての機種では私はカシオのGz'One系列を、二機種使用してきましたがネ、スマホでは代替機種を入手できず、最後の最後まで使えなかった富士通のIS-13Fと云うのに変えざるを得なくなって二年超・・・。(泣)

Photo_3

長かったですなぁ。(シミジミ)

初期設定と、カスタマイズはこれからとしても。

つくづく理解できないのは、電話機の料金体系でしょうなぁ。

今回の機種変更で、この電話から、回線規格が変わるそうで。

ソレで、料金も変わるとか。

実は、今日来る前に、お店に行き、概ねの見積もりを取ったのに。(苦笑)

イザ、変更してみると。(謎)

見積以外に次々と、「コスト」が加算されて行く。

更新手数料とやらは分かるとしても、本体割引を実現するためにワケの分からん、要するに使いもしない有料サービスに入れとか、前機種ではタダだったテザリングサービスは当初二年間はタダで、二年後に、顧客側(ココが大問題)からの申告が無い限り、有料化になり、「自動課金」、更に、タダだった「留守番サービス」もこの機種の内容では、回線サービスが違うとかで課金されると。(激怒)

テザリングなど、私の場合は北海道転居及び、横浜転居直後の状況で二年の間では精々述べ十四日程度の使用だったし、留守電は別に無くても良いと云えば、イイと。

コレが、時間が経過する事により、「(期日管理を)忘れたがために」要らぬコストを(いつまでも)払う位なら、止めた方が得でしょうなぁ。(笑)

この電話なら5年は使えるから、運用中の期間内コストとを推計すれば、本体値引きは5000円程度に過ぎんので、有料サービス、テザリング、留守電サービスはトットと断り、ソレ以外は現行のままとして契約しましたな。

それにしても・・・。(驚)

電池がなかなか減らない。(幸せ)

レスポンスもナカナカ。

あとは実際に使い始めてナンボだが、ハードな撮影旅行もコレで安心と。

え??

新回線では、エリア外の地域も多いだとぉ!!(迂闊)

・・・我ながらマヌケですなぁ。

更に!!(血涙)

ティンバック2の自転車用財布にかなり入れ難い。

・・・泣けますなぁ。(号泣)

2014年9月 2日 (火)

KYOSERA G01(TORQUE)のカタログと、モックをようやく見て来ましたな。

Torque

さて、あと一か月の我慢と成りつつあるこの時期・・・。

そう、二年前に兵庫県から北海道に異動になる直前に、当時の部下に勧められて購入したスマートフォン。

その更新可能時期がいよいよ、来月と迫りましたなぁ。(嬉)

だが!!(血涙)

元々、携帯(フューチャーフォンとか云うそうですがネ。)電話の機能ですら要するにほとんど使わない人間には「高機能」過ぎるスマートフォンはイロイロと大変でしたな。

ソレは。

1.電池が全く持たずに一日に三回も充電が必須となる。
2.HONDAメーカー純正ナビに対して私の購入した富士通製の機種は何故かデータリンクどころか、ハンズフリーにすら対応していないと云う酷さ。
3.文字入力がいつまでたっても上手くいかない。→その後、ATokとやらで、多少改善。
4.ネットのサイトから突如「落ちて」、ホーム画面に戻ってしまう。
5.サンディスクのMicroSDカードにしているのに「突然SDカードが取り外されました」の再起動要求が頻発。
6.タッチパネルの反応が鈍すぎて使えないし、偶に画面が「ビクビク」とけいれんを起こしたような状態になる事も頻発。
7.GPS精度が最悪で、現位置の検出すら出来ない時が多い。
8.極々偶に使う事も有るカメラが全く使えない。ピントが合わないし、合わせられない。バーコードリーダーみたいなのも反応すらしない時がある。

以上の事から、私はこの電話を「フン詰り引きつけ携帯」と呼んでいましたな。(泣)

・・・。(激怒)

こんな内容では、風景撮りに山の中とかに居ると使い難いし、サーキットでの撮影時に運営側のHPから情報を取りながら移動して居るとスグに電池切れになりそうに成るなど本当に使えない。

もう北海道に居た時の様にマイナス二〇℃前後の極寒地での撮影は有り得ないし、且つ、カメラはハードコンディションでは、それでもヤワなEOS-1D Xなのでソモソモ、撮影は出来ないのでその方面での性能はともかく、耐衝撃性と防塵防滴性能に電話としての基本性能とカーナビとのリンク性を考慮して買い替えを検討して居ますな。

候補は、アメリカ軍の軍用品規格にも適合するキョーセラ社製のトルクですな。

忙しくてナカナカモックすら見られていませんでしたがネ、ようやく、先日カタログとともに見て来ましたな。

出来れば実機が有ればよかったが・・・。

実機は、置いてある店を探して確認するとして、価格.comでは、電池の持ちはかなりイイみたいだし、ハードコンディションでの使用ではさすがにソレが売りなだけに信頼出来るようで。

パネルの反応は、普通(笑)、カメラは使えない(泣)、物理ボタンは強めに押す必要が有るなどの情報が有りましたな。

残るは、HONDAがこの電話に対応するか否かとGPS精度と取得速度がどうかと云う事と、パネルの反応は実機シダイでしょうからなぁ、早く確認したい物ですなぁ。

それにしても・・・。(汗)

機種更新では価格は六万円位になるとはなぁ。

高過ぎますなぁ。(号泣)

その他のカテゴリー

ARAYA RALEIGH(Bike of British manufacturer) ATM-09 STTC スコープドッグターボカスタム Bicycle maintenance tools BOEING F-15E STRIKE EAGLE Canon Digital SLR/Instamatic Canon EF Lenses DDV192 海上自衛隊いぶき級多用途運用護衛艦 DJI Mavic Mini(JP) GUNDAM Barbatos Lupus HONDA FIT Shutlle1.5X(4WD) HONDA Motorcycle HONDA STEPWGN SPADA 1.5DSTurbo (2WD) HONDA JADE1.5RS DSTubo (2WD) Hyperstech DRONE X PRO (POCKET DRONE) J.G.S.D.F. M.B.T. TYPE74(アシェットコレクションジャパン週刊) KUOTA(Bike of Italian manufacturer) MARUSHIN INDUSTRY 1/1MODEL GUN Memory of The Wuhan virs(cold) MINOLTA Hi-end Instamatic ModelingTools(PlasticModel) MS-14F ゲルググの系譜 My AudioVisualSystem My Family AutoCamp Nikon Digital SLR/Instamatic PENTAX DA Lenses PENTAX Digital SLR Review of MINOURA product RGM-79 GM RX--93-ν01 νガンダム (Ver.Ka) RX-0 ユニコーンガンダム1号機 ユニコーン S.F.3D ORGENAL/Ma.k Z.b.v.3000 Talk of bicycle Talk of Digital Camera TAMIYA 1/10 RC HOLIDAY BUGGY(2010) TAMIYA 1/16 King Tiger (2010) TAMIYA 1/24 SUBARU IMPREZA WRX TAMIYA 1/48 Ⅵ号重戦車 TigerⅠ THE Kakaku. Com unpublishing review TREK(Bike of American manufacturer) WATCH and Goods その他 アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ガリア公国義勇軍第七小隊指揮戦車エーデルワイス号 ゲーム ゴッドケロン スマートフォン パソコン・インターネット 妖怪ウォッチ 宇宙戦艦ヤマト2199 旅行・地域 日本帝国陸軍キ-84-1A四式戦闘機疾風 映画・テレビ 眼鏡 馬鹿なオッサンの退屈な日々

カテゴリー

無料ブログはココログ