カテゴリー「ゲーム」の7件の記事

2019年6月20日 (木)

中古でPS2を購入(ヤフオク)。

Ps2 

昔、暇な時に熱中していたソフトに「戦闘国家改」がありましたな。

ナカナカに凝った創りで、補給と初歩的なレーダー探知の概念が有り、コマもほぼ実在の兵器で固められていましたな。

マップ内で、自軍の都市を増やしつつ、基地と生産策源地拠点としての工廠の規模も拡大させて、敵軍の首都を攻略すれば勝ちという訳ですな。

ワタシは、息子のようにゲームが上手ではないので、専ら趣味レーションゲームのみでしたが・・・。(汗)

(息子)「じゃ、おとーさん、そのゲームやろうよ。PS4でも出来るんじゃ?」

(私)「イヤ、PS2の機械がないと無理だし、第一、ゲームのCDが無いからなぁ・・・。」(汗)

(嫁)「ヤフオクで買えないの?ま、動かない不良品とかを掴まされそうだけど。」(笑)

(私)「だから、あー云うのは危険だ。だが、激安なら「授業料」としてやってみるか?」

(息子)「ヨロシク。おとーさん、得意みたいだから、ボクは楽しみだね。」

・・・と云う訳で、危険な賭けでしたが、ヤフオクで本体、メモリーカード、CDも仕入れてみましたが。(汗)

安っ!!(驚)

本機なんて、二個コントローラー付きで二千円。(汗)

ですが、当然ですが中古品で且つ、年季モノだから汚い。(泣)

端子系はアルコールと接点復活剤で洗浄、ピックアップレンズは専用のDVDクリーナーで二回洗浄、外装等は自転車用のディグリーザー(非灯油系)とバイクウォッシュと、とどめに中性洗剤で拭きましたが・・・。(大汗)

ウェスが、黒ではなく黄色に。(気色ワル!!)

なので、更に殺菌アルコールでコントローラーは特に念入りに洗浄し、乾燥と。

作動自体は問題無い様なので(安堵)、あとはAVアンプに繋いでみるだけだが・・・?(驚)

AVアンプに、コンポジット端子が無いじゃん!!

そうか、今時は全部HDMI端子だったか。(迂闊)

コレは、アレだ、スプリッターを噛ませて繋ぐしかない。

Photo_40

二千八百円もしましたがネ、コンポジット→HDMI出力のスプリッターと云うよりは変換器を購入し、接続しましたが。

ナンか分かりませんが、時々画像が止まる、音が途切れるがあるものの取り敢えずはモニターに映ると。

コントローラーは私が居るイスからやや遠く、有線では使い難いので、コレマタ二千円程度だして、ワイヤレスコントローラーも購入しましたな。

Photo_38

個人的には、PS4と同じ様なデザインと思っていましたがネ、意外と違いが大きい様ですなぁ。

他にも昔にやり込んだソフト(ガンダムのギレンの野望。←是非、PS4で製品化希望!)も購入したので、メモリーカードを追加購入した物の、不動品を二枚も掴まされたのがイタイ・・・。(泣)

電源ケーブルは余り物のオヤイデのメガネ口のケーブルに変更し、最低限のチューニングをして息子と対戦と。(笑)

(息子)「おとーさん、動きが無くてつまらないけど(泣)、頭は使うね。トムキャットはココでもフェニックスが使える♪」

・・・エースコンバット7に続き、ココでもトムキャット万歳かよ、息子。(呆)

(息子)「軍艦が最強だね。でもどうやって倒すんだろう。(悩)」

(私)「船の天敵は何だ、と考えると三種類だろう。」

(息子)「天敵?まずは、船には船でしょ?次に、飛行機からのミサイル。あとは・・・??(謎)」

(私)「潜水艦だ。あれは簡単に見つからんしな。」

(息子)「潜水艦、最強!」

・・・気楽だなぁ。

だが、存外に戦線構築が上手いな、息子。
少ない戦力(コマ数)で、手堅い防衛戦の構築が出来るとは。(驚)

コレは、強敵になりそうだ、将棋以上にナ。(血涙)


2019年1月26日 (土)

親子で熱中!ACE COMBAT7購入。(スゴイ!!)

Ace

 

先日、VR対応のゲームソフトのエースコンバット7を購入しましたな。

 

今まで、ゲームではシューティングゲームは殆ど購入した事が無く、特に飛行機物はこれが初めてですなぁ・・・。

 

VR対応で、且つ、息子も遊べる全年齢対象型ソフトですな。

 

お話は、架空の二か国が戦争状態になり、凄腕の戦闘機パイロット(CS:メイジツー)の空の戦いと、懲罰部隊に送られてきた女性整備士の目線でゲームは進むと。

 

プレイヤーはコントローラーを駆使してレーダー、スティック、ラダー、FCS、ECM、スロットルを操作して、敵戦闘機や、地上戦闘車両、艦艇、果ては護衛対象をガードしてエスコートする等、かなり凝った内容ですな。

 

しかも、今のトコロですがネ、落雷や、雲海内での着氷、砂嵐やEMP等の妨害要因まであり、要するに難しいゲームの様ですな。

 

お金を貯めて、好きな戦闘機や武装、それにゲームではお約束の「強化パーツ」を装備して闘うと。

 

最初はF-16Cファイティングファルコンで行くしかないですがネ、その後は、F-14Dボムキャットや、F-15Eストライクイーグル、Su-30M等の第三世代型戦闘機は云うに及ばず、グリペンE、タイフーン、ラファール等の第4世代戦闘機や、旬の(笑)、F-22AやF-35Aのステルス戦闘機も使えるようで。(驚)

 

(息子)「すごいね、おとーさん。でも、ボクはあまり戦闘機の事は分からないからドレに乗れば良いんだか・・・。(悩)」

 

(私)「お前も知ってる機体は無いのか?」

 

(息子)「F-14しか分かんないねぇ。」

 

ワタシは才能が無いので、簡単に撃墜、或は墜落するのですがネ、息子は正にエースか!?(驚)

 

ランクSのリザルトを乱発と。(驚)

 

ミッションコンプリート後に4K接続であるので余計にですがネ、凄い綺麗な再生画を観られるのですが、戦闘機の機動描写がすごくリアルで驚かされますなぁ・・・。

 

なんせ、スポイラーまで動くとは。

 

息子は、割と安値で(泣)購入できるF-14Dがお気に入りで、主兵装のAIM-54C(D型装備ですからネ。)フェニックス空対空兼空対艦兼空対地長距離射程用ミサイルが甚く気に入った様子で、敵機をバッタバッタと撃墜しまくっていますなぁ・・・。(汗)

 

しかし、第六話辺りで、大統領搭乗のヘリを誤射して撃墜してしまった事にされ、囚人部隊に送られる事になった時は激怒の息子と。(笑)

 

(息子)「ボクは撃っていない!!(絶叫)」

 

ふてくされつつ、問題の第八話。

 

価格.comのレビューでは相当難しい作戦の様で。

 

夥しい数の地上目標を攻撃し、護衛戦闘機は高機動の無人機、更に砂嵐の中を飛んで、タンクローリーを探し出し、八分以内に合計二十台破壊しないとクリアにならないんですなぁ・・・。(大汗)

ですが。

息子は、二回目のトライでクリアと。(驚)

(息子)「ボクは、ワルモノ(犯罪者)では無いのにィーー!!」(怒)

(私)「そのうち、正規部隊に戻れるかもなぁ。元気出せ。」

(息子)「おとーさん。ところでさ。」

(私)「なんだ。」

(息子)「このゲームにあのユキカゼ(戦闘妖精雪風:FFR-41MRメイブ)が出たらいいんだけどなぁ。」

ソレは無いだろう、息子。(笑)

とにかく、週末はVRも試してみようと思いますがネ、かなり楽しめますな、このソフト。

因みに、早期購入特典としては、シリーズ5作目のソフトや、F-4ファントムⅡ(塗装は、ワイルドウィーゼル用のG型なのに、何故かE型)の機体等を貰えますので、ご検討されても良いかも知れませんな。

それから、オマケでは更にコレも貰えますな。

Ace_2

 

 

 

 

 

2018年11月 4日 (日)

PlayStation@VR購入。

Photo

 

 



何だか良く解かりませんがネ。

 

息子の世代は、ゲーム機はもはや生活の一部のようで。

 

先日、買い与えた任天堂Switchに熱中する息子。(汗)

 

勉強と、部活は大丈夫なのか?(不安)

 

ま、ソレはともかく。

 

(息子)「おとーさん、プレステ4にはねぇ、VRと云うのが出来るんだって。」

 

(私)「バーチャルリアリティの装備か?」

 

(息子)「うん、学校で話が出て、凄いんだって。やりたいなぁ♪」

 

ですが。

 

価格を見て驚きましたが、最近、売れなくて(泣)、値下げ戦略にソニーは出たようですがネ、それでも四万円もするとは。

 

更に、キャリングケースに、ゴーグルを被る前に汗止めのシートマスクを付ける等の予備装備が必要である上に、ソフトも対応できるものでしか出来ない様子。(悩)

Photo_2

 

 

 

そんな時に知りましたな。

 

息子が熱中していた「巨影都市」の製作会社の新作情報を。(苦笑)

 

「絶対絶命都市4」(六千五百円程度)

 

逃げるだけのゲームなら良いかもと考えていたらついつい。(苦笑)

Photo_4

 

 

 

それで、遂に購入してしまいましたな、VRスペシャルパック。
更に、ヘッドフォンとゴーグルシートとキャリングバッグを。(汗)

尤も、ヘッドフォンは余計な装備品で、標準ではイヤホンが付属するんですな。(苦笑)

 

Vr

 

ソレで、それらを取付けてゲームに興じる息子の様子ですな。(汗)

 

凄く大げさな感じですな。(大汗)

因みに、テレビモニターにはモーションコントロール及び位置座標を読み取るためのステレオカメラが設置されています。

 

それで、タダでダウンロードできるソフトが有り、練習がてらに遊ぶ息子ですな。

 

(息子)「すごいよ、おとーさん!(興奮)」

 

結局、新型ゲームは発売日が延び、当分お預けなので、シューティングゲーム(機関銃を打ちまくる物で、殺戮シーンが多く、あとで知りましたが、17歳以上の年齢制限付きでしたな。)をガンタイプのコントローラー付きで購入してみましたな。

半端な形状で、ストック(銃床)が無いので、照準がブレるブレる。(泣)

 

息子は例により「何でだよぉー!(怒)」でしたが、無理なモンは無理なんだと。

 

Vr_2

 

それで、ワタシもVRでゲームをしましたが・・・。(汗)

 

十分もしないうちに気分が悪くなりましたな。

 

なんだか、船酔いに近い感覚ですな。(マジで吐きそうになりましたな)

 

コレは参りましたな。

 

(息子)「そぉ?ボクは大丈夫だけど?」

 

・・・マジか?体質だとでも??(謎)

 

あとで調べるとVR酔いなる物が報告されていて、ワタシはこれの様ですな。

 

VRでの画質はテッキリ超クリアなのかと思えば、意外に解像性能が低く、ノイジーですな。

 

ワタシにはムリかも知れませんが、早く出ないでしょうかなぁ、楽しみですな。

 

それにしても・・・。(苦笑)

 

この格好、なんだか、ボトムズのATパイロットの耐圧服を着たキリコみたいで笑えますな。

 

Vr_3

 

 

2018年10月30日 (火)

任天堂Switchを購入しましたな。ですが・・・。

Photo_2

 

(息子)「おとーさん、ゲーム機が欲しい。」

 

(私)「え!?もう中学生だろ?要らんよなぁ、今更、ゲーム機なんて」

 

(息子)「そうでもないよ、イイじゃん、勉強はしてるし。(泣)」

 

あのなぁ、ウソ泣きでも、泣くなよ、もうオトコの入り口に立つような奴が。(涙)

 

(私)「(半ば呆れ気味に)で、何が欲しいんだ?プレステならおとーさんのを使え。」

 

(息子)「ソレじゃなくて、ニンテンドーのスイッチだよぉ。」

 

(私)「ナニソレ!?Wiiの親戚か?(謎)」

 

(嫁)「ちがう!新製品で、去年のクリスマスは多くの人が買えなくてあなたの嫌いな人たちからイヤイヤ高いお金を払って買っているとニュースにもなってたじゃない!(怒)」

 

(私)「また転売屋か?(怒)今でもそうなのか?」

 

(息子)「今は違う。マイクラをやりたいんだよ。」

 

(私)「マイクラ?何だソレ?(謎)」

 

(息子/嫁)「何で知らないの!(怒)マインクラフトと云うマイクロソフトが出してるゲーム!!」

 

(私)「では、次の考査で学年一番を取れたら前向きに検討しよう。」

 

(息子)「あ、そ、あと四人抜くだけだね♪」

 

・・・それが出来ていないからその順位なんだろうが!(呆)

 

しかし、幼稚園くらいの頃から目的と目標が出来ると無敵の力を出す息子。

 

一学期の期末考査で実現と。(号泣)

 

(私)「できれば、卒業まで順位を守り抜け、良いな。」

 

(息子)「ムリ。そこまで簡単じゃない。」

 

・・・なんと、向上心の無い。

 

ま、イイか。

 

で購入しましたな。

 

五万円程度の出費でした。

 

ゲーム本体は驚きですが、携帯時でも、モニターに接続しても使える性能が有り、ネット接続が出来る内容ですがすごく小さくて薄い。

 

携帯使用時には大き目の液晶モニター兼ゲーム機本体ユニットで遊ぶのですがネ、中々高画質だと。

 

しかし、据え置き型ゲームとして見た場合、割と中途半端なんではなかろうかこの機種。

 

実際、息子は携帯モードでの使用が主体となっている様ですな。

 

ま、やり過ぎて順位を落とさんようにな。

 

なお、マイクラは自分でブロックを積み上げて街を作る、逆を言えばそれだけのゲームで、どこが面白いのか私には理解できない・・・。(汗)

 

ですが、嫁と二人で熱中ですなぁ。(呆)

 

偶の息抜きに、楽しめ息子。

 

 

 

 

2017年12月18日 (月)

・・・ウン十年振りに購入。

Ps4

 

家庭用ゲーム機。

 

ソレも、嫌いになってしまったメーカーの。

 

SONY PlayStation4Pro

 

 

別にゲームのプロではないですがネ、常に性能がイイモノを選ぶ特性にある自分としてはコレは外せない。

Ps4_2

 

 



当初はこの様にテレビの下に敷いていましたがネ、現在は縦置きスタンドを購入し、EIZOのモニターの横に移していますなぁ。

私の場合は、北海道勤務時代にプレステ2(旧ッ!)を売却し、家には息子のWii(コレも旧ッ!!)が在るだけでしたがネ。

最近、スーパーロボットに凝りだした息子がですな、是非、スーパーロボット大戦Vなるゲームをしたいという事で、この際は「親子の対話」(笑)のネタにも使えるかという事で、購入してい見ましたな。

・・・価格約五万円の出費はイタイですがネ。(泣)

ソフトはコレですな。

Photo

 

 



ヤマトに、ガンダムにエヴァ他のアニメのお話をかなり強引に「一緒くた」にしたシュミレーションゲームで、攻撃ターン時のカットインアニメが派手で息子も大喜びだと。

しかし・・・。(驚)

プレステ2とは全く隔世の感を禁じ得ないとんでもなく綺麗な画面でビックリですなぁ。(汗)

我が家には4Kのテレビモニターが無いですがネ、モニターとの接続は主にHDIMで、コレを4Kに繋ぐと最大の画像性能を出せるのだとか。

また、NET接続が必要で、タダでゲームソフトをDL(一部は課金)できたり、アップデートソフトなんかもDL出来る等、ゲームオタクではないタダのオッサンにはですな、タダでさえ、紙のキッチリしたマニュアルが無いので戸惑ってしまいますなぁ。

コントローラーも基本的なフォルムは継承しつつも、無線化され、スタンバイモード時にUSBケーブルから充電も出来ると。(驚)

HDDも1Tの容量が確保され、写真も保存できる等、凄い内容だと。

因みに、ソフトは最近コレを買いましたな。

Photo_2

 

 



巨影都市。(苦笑)

ウルトラマン、ゴジラ、ガメラ、エヴァが街中に現れ、戦闘すると当然街は破壊される訳ですがネ。

・・・このゲームタダ、ソコから「逃げる」だけなんですな。

息子はこれも大喜びなんですがネ。(汗)

私は、操作が鈍く、簡単にウルトラマン等に「プチッ!!(轟音)」と踏みつぶされてゲームエンドになるのに、息子は簡単にクリアしていく。(驚)

(息子)「おとーさん、ヘタだねぇ。(呆)」

(私)「・・・悪かったな、ヘタで。(号泣)」

(嫁)「・・・ホントよねぇ。(呆)」

・・・(血涙)。

親子共にゲームには余りのめり込みはしないのでですな、ソコソコ会話も出来て良いかもですなぁ、コレ。

2015年12月27日 (日)

「さすがサンタさんだね♪」(by息子)

・・・。

 

さて。

 

今年も、もう年末に成りますが・・・。(泣)

 

子供を持つ親には出費としてはイタイ、イベント。

 

ソレは。

 

クリスマスですな。(号泣)

 

(私)「今年は、ナニをサンタ氏に依頼すればいいんだ?」

 

(息子)「おとーさん・・・。」

 

(私)「?」

 

(息子)「サンタさんは聞いてくれるかなぁ?」(汗)

 

(私)「ナニをだよ??」(謎)

 

(息子)「・・・、本当に欲しい物が有るんだヨォ。」(汗)

 

(私)「だからそれは何だ?オトコだろう、ハッキリ云いなさい。」

 

(息子)「スリーディーエスと、妖怪ウォッチの真打が欲しいの。」

 

スリーディーエス?

 

ナニそれ??

 

(嫁)「ニンテンドーの携帯ゲーム機。他の子達は小児くらいからもう「必須アイテム」なんだけど、あなたが駄目っていうから・・・。(呆)」

 

(私)「だって、ソレが有るとベンキョーしないし、第一、ネット通信も可能でくだらんガキ共の虐めの温床(又はツール?)ともなって居るモノだろう?」

 

(嫁)「でも、ソレだと仲間外れに・・・。」

 

(私)「ナニ?たかがゲーム機を持っていない程度でか??」(驚)

 

(嫁)「だから、必須アイテムって云ってるでしょ?」

 

・・・。

 

くだらん!!(怒)

 

最近のガキ共はドンだけ小っちゃいの??(呆)

 

(私)「仕方ない、頼んでやるよ。」

 

(息子)「ホント!!ありがとーー!(大喜)」

 

で、サンタも兼任する(涙)私は購入しましたな、ニンテンドーNew3DSLL。

 

3dsll

写真は、コンだけですがネ、実際には、ボディ保護用のカバー、ソフト本体、キャリングケース、ストラップ、液晶フィルム(笑)までと、結構カメラに似た「初期投資」が必要でしたな。

 

色はミドリが無い事は、当の本人は当然の事だったようで、今回は赤で良いそうですな。

 

イブの夜に、奴が寝た後に、カバーやフィルムを貼付け、充電もしてやり、Net設定をしてから、包装して枕元に置いてやりましたが・・・。

 

翌朝。

 

(息子)「おとーさん!スゴイよ!!」

 

・・・そうだろうなぁ。

 

(息子)「今日は学校行きたくないなぁ・・・。」

 

(私)「ソレは許さん!何を考えている!!」

 

(息子)「だよねぇ♪」

 

それになぁ・・・。(大汗)

 

年齢的に、ソロソロ、サンタ=両親で有るこの構図に気付け、息子。(苦笑)

 

(嫁)「あら、もう分かっているみたいよ。それにねぇ・・・。」(汗)

 

(私)「なんだ?」

 

(嫁)「サンタさんは、余計な部品の外装カバーやら、ナンとかフィルムとかなんて最初から貼らないし、友達から買ったら三時間くらい充電しないと使えないと聞いていたのに充電もしてるのはおとーさんかなって云ってたわよ♪」

 

・・・なら、普通にイロイロと成長していると云う訳か、息子。

 

来年以降は、もうプレゼント要らないとか云ってくれ、息子。

 

ムリなんでしょうなぁ。(号泣)

2013年10月16日 (水)

THE LIFE GAME。

まだ残っていたのか、コレ。

 

引っ越しのゴタゴタ(まだ続いていたのか??)で出てきましたな、タカラ(現タカラトミー)の「人生ゲーム」…。

 

新婚当時に買いました。(汗)

 

折角なので、お金の計算は息子の算数の簡単な理解度テストにもなるので(しかも位が高い)、三人で興じる事に。

 

まぁ、忘れてましたがネ、駒が先に行く人に同一で追いつくと「追突」で、罰金に成るとは…。
保険に加入していればイイみたいですが、ソレではコストもバカに成らないし、絶対結婚が出来るとは知らなかった…。
と云うかですな、私が子供の頃の物は出来ない場合もありましたがネ。

 

今は、結婚出来ないと云うですな、国家からしたら「チミ達、何してんの?」的な情けない人間が増えてるそうで、確か記憶が正しければ、自民党は消費税増税が一定水準に達した後は独身税(子無し夫婦世帯も含)の導入を真面目に考えていると小泉政権下の2003年頃、NHKの番組で特集が組まれていたことが有りましたが、このゲームの基本原理にも劣るとはなぁ…。

 

せめて、そんな連中から歳入不足分を補うために税金程度は超ガッチリ引かないと割に合わんと云う考えでしょうなぁ。
なんせ、子供を産み、人口を増やせもしないんだから、国力としては弱めたついでに老後に成ればなったで自身の年金等のコスト等の余計な負担を増大させるだけの存在なのだから…。

 

尤も、する、しない(=出来ない)のは本人の勝手ですがネ。
婚活なんていって「便利な言葉」に踊らされ、如何わしい業者の商売の毒牙に掛けられている状況が、惨めですなぁ。

 

世帯での可処分所得が極めて低く、一部のバカップルやデキ婚した挙句に我が子に対し、幼児/児童虐待に走る様な「犬畜生」以下のヒトデナシ連中は論外としても、出来る人は自然にちゃんと結婚していきますな。

 

部下のSPA!だかのガキ向け雑誌を見たことが有りますが、しない理由は理想の相手が居ないとか、経済的に無理とか書いていましたが、私にとっては、寝言に過ぎませんな。

 

なんせ若い頃にカネなんてソモソモ無いんだし、理想の相手等と、では自分はドンだけ凄いんだよ?と聞きたくなりますな。

 

だから、マダな人は出来ない理由を探すのではなくて、まずは出来る、イヤ、する理由を明確にする事と、するための現実的な相手探しをするべきですな、自力で。

 

…さて、それはともかく。

 

いざ、ゲームを始めるとですな、息子の資産運用の「クセ」と相変わらずのカネに関する引きの強さが際立つ結果に…。

 

銀行員役も彼が執行し、計算も正確と。(安堵)

 

彼は、保険マニアにして、株には一切手を出さない。
その割には「ロトくじに当たり、$50000受取る」等のボーナスセルで確実に止まり、揚句には転職で更なる所得倍増で、高額不動産を手に入れ、子供も作り、手持ちの保険証券を増やして最後に、資産整理すると、莫大な財を築いて行くタイプですな。

 

私の嫌いな、超現実な堅実運用タイプですな。

 

「返せるから、ぎんこーで赤のお金(約束手形=何故か無担保無利子負債)借りて、この家は買えないの?」とあまつさえマジに資金調達の基本の銀行からの直接金融の質問をする始末…。(苦笑)

(私)「イヤな、土地転がしのオヤジかよ、オマエは?」

 

(息子)「ナニ?ソレ??」

 

(私)「イヤ、いい。」

 

お金を貯めても使い方を知らない嫁は最後に大散財し、ビリで私は初期の証券投資に足を引っ張られ、彼に45000ドルの大差を付けられ、二位に…。(血涙)

 

(息子)「おとーさんも、おかーさんも、お金を知らない(=使い方を知らない)んだね♪」(笑)

 

(私/嫁)「何だとォ~!!」

 

…せめて、リベンジで一撃せんと遺憾でしょうなぁ。(号泣)

カテゴリー

無料ブログはココログ