« ShimanoULTEGRA6700系Rディレイラー(GS)とカセットスプロケット12-30T発注する。 | トップページ | カセットスプロケット12-30Tに交換。しかしその直後に!!(怒) »

2018年4月18日 (水)

KURARO2013(Shimano6700ULTEGRA)とももう五周年ですなぁ。(驚)

Photo

二年前に、フレームの買い替えを考えていたのになぁ・・・。(シミジミ)

ほぼ、二年で、絶版に成ってしまったというKUOTAとしてはもしかして「失敗フレーム」なのかもしれない、KURARO。

歴史としては、その先代の中上級者用フレームのKEBERの流れをくむ方向性でKURAROは、よりエアロフレーム寄りにデザインされていて、現在ではKOUGARにモデルチェンジされていますな。

用途は、コレはもう完全にレーシングフレームでですな、平坦でいかに速く疾走できるかを主目的に、偶にヒルクライムでも使える様に考えられていると思いますな。

ご太い、しかも短いヘッドチューブ、六角形断面のアンダーチューブとそれらに接続されているフォークもこれまた太いモノでですな、要するに「ガチガチに筋肉質」なフレームは、男性的で良いですな。

トップチューブは、ややスローピング(コレが不満)していますがネ、シートピラーのある後方に行くと細く絞られてしなりが使えると。

後輪は、シートチューブにオフセットされているんですがネ、コレがやや寸詰まりではないかと秘かに思うんですがネ、反応をよくする為に、チェーンステーが短いのが特徴で、フルカーボンボディで、フレームとフォークを合わせた素体フレームの重量は1600g程度と今の目で見ると重いですがネ、当時としては驚きの軽さでしたな。

現行のKOUGARを見ると、かなりの大改修された跡がありますな。

太いヘッドチューブやフォーク等はやや細身になり、チューブ断面の形状が変更されている上に、ホイールベースが長くなり、チェーンステーも僅かに長いのは・・・。(汗)

とにかく、「(ペダルを)回し続けないと進まない」このフレームの癖を打ち消すための大改修なんでしょうなぁ・・・。

五年このフレームを使用し、既にEdge800J上では走行距離6000キロは走った事に成っていますがネ、走りとしてはアウターにギアチェンジして走りだす瞬間の「ドン!!」という強烈な加速感が良く、リーンウィズでのコーナリングでは安定性とオンザレールの旋回性能も良いのですがネ、まぁ、時速四十キロ以下、イヤ、三十キロ以下でタラタラ走るとフレームが何も答えてくれない、仕事しないと云うか非常にボケた感じに成る事(KHARMA2012(ULTEGRA6700)では、そのような事はなかったが。)、時速四十キロから、五十五キロ以上に加速・増速するのが大変しんどい事等、要するにこのバイクはとにかく脚を使ってペダルを回しまくらないと走らないフレームだという事ですな。

ガチガチなフレームは要するにカーボンバイクの割には固いと他の方に貸して走ってもらった時によく聞いたセリフでしたな。(泣)

なので、二年前には、最終的には用途が同じなのでですな、変化が少ないのかもしれませんがネ、チネリのストラトファースターに買い替えようかと思ったんですがネ。

モタモタしているうちに、カラーリングがドンドンとダサくなり、その内その気も失せましたな。(血涙)

そして、このフレームに慣れてしまった・・・。(苦笑)

最近、再びフレーム投資(笑)に走り始め、先日はサドル、今週にもRディレイラーとカセットを交換するので、暫く更に使おうかと思いますなぁ・・・。

なお、コレから中古のKURAROを購入しようとする方には、遺憾ながらソレは止めて、多少高くともKOUGARのフレームからバラ完でバイクを造る事を勧めますな。

今般、全てのバイクメーカーに云える事ですがネ、カラーリングがとにかくここまでダサいのは何故なのかという事が有りますがネ、走りはやはり新型が良いと思いますな。

« ShimanoULTEGRA6700系Rディレイラー(GS)とカセットスプロケット12-30T発注する。 | トップページ | カセットスプロケット12-30Tに交換。しかしその直後に!!(怒) »

KUOTA(Bike of Italian manufacturer)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KURARO2013(Shimano6700ULTEGRA)とももう五周年ですなぁ。(驚):

« ShimanoULTEGRA6700系Rディレイラー(GS)とカセットスプロケット12-30T発注する。 | トップページ | カセットスプロケット12-30Tに交換。しかしその直後に!!(怒) »

カテゴリー

無料ブログはココログ