« 1/1 REユニコーンガンダムとバイクを観ましたな。 | トップページ | HGUC 1/144 RGM-79 ジム製作記5:三年越し、遂に完成。しかし・・・。(号泣) »

2018年3月 8日 (木)

DS-540CS購入。コレで三世代目ですなぁ。(呆)

Photo_11

コレで、三世代目でしょうなぁ。

MINOURAのバイクスタンドを買いましたな。

チェーンステーとシートステーに引っかけてバイクを立てる整備用スタンドのシリーズですがネ。

過去にはDS-520・530(前・後期型)ときて今回、540CSを購入しましたな。

クイックリリース式のステーフックがユルユルになってしまった530前期型の代わりにと買いましたな。

車重10キロオーバーの息子と嫁のバイクを整備する時に使用していましたがネ、やはり無理が掛かっていたのかもしれませんなぁ・・・。(泣)

ソレで、このモデルはドコが違うと云えばチェーンステーのフックが立体パッドになっているという事でですな、今般のバイクによく有る変形フレームにも対応できると云う訳なんでしょうなぁ・・・。

パッドは、ヘッドを左右に振れるようになっていますな。

Photo_12

パッドのソコはナットで留められていて、左右に振れますが小さいのでリリースを緩める為に上方に曲げるのがやややり難いと・・・。(汗)

ですが、コレはこれで便利ですな。

Photo_13

シートステーは従来品とは違い、シムプレートが追加されて緩み難くなっていると思いますな。

Photo_14

脚の展開と収納はノブを操作する方式ですが、530後期型より機構等は同じはずなのに確実性が有り、操作しやすい。(嬉)

さて、コレで万全か、四千円はイタイが、と思って居ましたがネ。(大汗)

Photo_15

この製品の説明書を見るとリリースの緩みに関しての修理方法が書いてあるではないか!!(泣)

買い替える必要が無かった。(血涙)

リリースのフックを上にあげると六角ボルトのネジ穴が出てくるのであとはヘキサレンチで閉めるだけだったとは。

やはり取り置きするべきなんでしょうなぁ、どんなに小さい部品であっても・・・。

説明書は。

泣けますな。

« 1/1 REユニコーンガンダムとバイクを観ましたな。 | トップページ | HGUC 1/144 RGM-79 ジム製作記5:三年越し、遂に完成。しかし・・・。(号泣) »

Bicycle maintenance tools」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DS-540CS購入。コレで三世代目ですなぁ。(呆):

« 1/1 REユニコーンガンダムとバイクを観ましたな。 | トップページ | HGUC 1/144 RGM-79 ジム製作記5:三年越し、遂に完成。しかし・・・。(号泣) »

カテゴリー

無料ブログはココログ