« POLAROID CUBE (RED)他、購入。 | トップページ | レッドブルエアレース千葉、二度と観には行かない!(激怒)その二:アレはダメ、コレもダメかァ!? »

2016年6月 6日 (月)

レッドブルエアレース千葉、二度と観には行かない!(激怒)その一:会場までの道のりは?(疲)

Photo

まず最初に、お断り申し上げます。

この記事は、個人の主観と感想により書かれているモノです。

敢えて、同意も批判のご意見もご不要と申し上げます。

さて、人呼んで「空のF1」、レッドブルエアレース。

その2016日本ステージは千葉の幕張でレッドブルエアレース千葉2016として開催されましたな。

私も、今回、カメラ専用席とやらを二日間券(二万八千円(税別))で購入し、観に行きましたが。

・・・。(激怒)

今回は、本当に激怒する内容でですな、レースの殆どを観もせずに帰宅して来ましたな。(怒)

何となくですがネ、恐らくこのザマでは来年の開催は無いかも知れないが、ソレでも2017が開催の場合、来年にまた私の様に不幸な事に成る方々の為に、一言。

【教訓】このイベントは(何が有ろうと、)絶対に行かない方が良い。(真剣にそう思う。)

飛行機の写真なんぞは、チャレンジャークラス(若手の遅いヒト)だろうと、室谷選手(初優勝おめでとう。)のいるマスタークラスだろうと、飛行速度が遅過ぎて難しくもなんともないのでテキトーにSSを落として流し撮りすれば良いので問題にもならないが・・・。

精々が、シケインとかで機体がこちらに対して正面を向く様な姿勢から、向かってレフトへ急速ターンする僅か(ソレでも余裕のある)数秒の時間はさすがのEOS-1D X+EF100-400mmF4.5-5.6LISⅡUSMのAFも苦しそうでしたが、まぁ、何とかなると・・・。

レースの模様を観戦するだけなら要するにBSで見ればイイだけなのかもしれない。(泣)
 
Photo_2

ですが、大問題なのはソンなトコロでは無いですな。(怒)

ソレは。

運営(の考え方と、現地スタッフの対客スキル)です。(激怒)

ヒドイ!酷すぎる!!
多分激怒しているのは私だけではなく、かなりの人が同感なのではないかと思いますなぁ。

どういう事かと?

まずは、チケット販売の考え方からですな。

今回は六月四日に予選が行われる予定でしたが、当日はかなりの強風とソレなりの高波で、上の写真の浮橋上にそびえ立つ気球の様なパイロンがグラグラと揺れまくり、更には一本は風で折れてしまい海面に着水する事が頻繁に起きて、結局キャンセルと。

(天の声)「じゃ、当日分は払い戻しでは?」

・・・ソレは当然ですが、しかしながら実は払い戻しが適用されるのは予選当日券をご購入の方のみで、私の様に二日間通しで購入している人には払い戻しは適用されない。(驚)

しかも、具体的な払戻し方法は「後日、HPで確認する」しか術がないお粗末さ。(血涙)

(天の声)「えぇ!?じゃ、仕方ないから当日分の券を一枚ずつ買えば?(笑)」

・・・そうするとタダでさえ高過ぎるチケットの料金が単日ごとに購入すると「割引効果(数千円)」が無くなり、更に上乗せされる事態に。(号泣)

(嫁/息子)「エェ!!オカシーじゃん!!(怒)」

・・・小学生ですらオカシイと云うとはなぁ、コレ如何に?(笑)

次に、会場への誘導ですな。

レース当日、海浜幕張駅に着くと、駅前では紹介の為のテレビモニタ等が設置されていはいるが、「会場までドコをドウ進むのか」案内が無い。

仕方ないのでスマホのGPSNAVIアプリを見ながら暫く歩いて行くとようやく人が立っていてなにやら分かり難いしゃべり方で案内があるものの、彼らが案内しているのはAエリアとファミリーエリア方面のみで、私はBエリアなんでどう行けばいいのか分かり難い。

と云うのも、入場ゲートが各エリアごとに異なるからですな。

そして、送迎用シャトルバスは正にこのゲート方面にしか運行がされていないと。(呆)

ソレで、HPの案内には会場まで駅から徒歩十五分(一キロ程度?)と有りましたが、Bエリアゲートまでは実にその倍の三十分(疲)オーバーの二キロ弱を歩きましたな。(涙)

そして話はソレでは終わらない。(苦笑)

ゲートのかなり手前から当然ですが入場待ちの行列が・・・。(汗)
手荷物検査が有るからですが、行列がなんせ苦手な私にはキツイ。

ソレでもダラダラと当然ですが行列が前進する訳ですが、この行列には二つのカテゴリーの人が混ざって居るんですな。

単なるBエリア観戦者と、私の様にカメラ専門の人が・・・。

ソレで、突然案内が。(驚)

(スタッフ)「Bエリアカメラ席の方は列から離れてお進みください!専用のゲートがございます!!」

ナニィ???

だったら、何で最初からそれを案内しないの?(謎)

ココから、非常に嫌な予感が高まって行きましたな。

(その二に続く)

« POLAROID CUBE (RED)他、購入。 | トップページ | レッドブルエアレース千葉、二度と観には行かない!(激怒)その二:アレはダメ、コレもダメかァ!? »

Canon Digital SLR/Instamatic」カテゴリの記事

コメント

私も四年前のエアレース行って来ました。
朝起きようと思ったら、起きたのは16時、もうレースが始まっちゃうと言うのに、誰も起こしてくれなかった!!!本当になんなの!?
急いで会場に駆けつけたら、入り口の前で石につまづいて膝を擦りむいちゃうし、本気で痛がってるのに運営は知らんぷり。
サッカーなら即レッドカードで退場だよね!!!
ようやく入れたと思ったら暑くなっちゃってカキ氷屋へ行ったらたかが氷で300円するの!!!
しかも私がいちごとイチジクのシロップ間違えて掛けてしまった時にも、取り替えてくれなかったし…もう最悪…。
朝に待ち合わせして居た彼女にも私が遅れて来たからって振られて、運営は何もフォローしてくれなかった。本当に最悪!!!
もう二度とこんなイベント行きたくない!!!
家で引きこもってる方がマシだわ!!!

全く同意見です!
でもさらにビックリするのが誰もチケットを見なかった・・・!
え?マジか!
マジです、今日の決勝です。
タダ見した奴ら、相応いるはず・・・
わざわざ高い金出してチケット買ってるのに、あり得ない。
クソ運営会社ですね!

私はこのページを見た後に今年の観戦をしてきました。

結果は同じでした。

http://soptc.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/post-47af.html

正直最低でしたね。

競技している人がかわいそうです。

初めまして!私は今回初めて千葉のレース(2017年)を見に行ってきました。
本当。。。素人が運営をしているのではないかと思ってしまうぐらいでした。
救護室を聞けば、スタッフ3名(ゲート・本部の女性・案内板の横に立っている
スタッフ)とも通り抜けできない道を口頭で案内され、
再度、本部に聞きに行けば、男性のスタッフらしき人に
「後にしてくれる!?」っと怒鳴られました。
熱中症気味で頭がガンガンしていたのに歩き回され、この対応...
自分の知識不足で自業自得とはいえ、あまりの対応の悪さに
「人としてどうなの?」っと疑問すら感じました。
(救護室の看護婦さん?は優しかったです。)

もちろん、今年も駅での案内はない。今回デラックスエリアを購入したのですが
道の途中に立っていたスタッフに、違う一般エリア用のゲートへ案内され
遠回りになりました。入り口がどこにあるかもわからない。
途中でスタッフらしき人が冊子を配っていましたが、
「レッドブルエアレースの案内がある」とは言わずに配っているため
入場してから気がつきました。
あとでいただいて確認しても、超大雑把な地図。。。

予定が遅れても変更があってもアナウンスすらない。
競技順すらわからない。
調べたくてもネットは繋がらない。
日本人を応援するのもいいけど、MCは他の選手がミスをすると大喜び...
大会自体は迫力もあり、間近で見れて嬉しかったのですが
運営はどうかと思います。
去年のことは全く生かされていないと思います。
千葉でのレースはもうテレビで十分です。

自称、飛行機大好き人間にとって第一回目開催の2015年の大会に前売り2券購入して大変楽しみにしていました。が、大会側の不手際等が目立ち不快な思いでイベントが始まって数時間立たないで会場を去った記憶が蘇ります。当然2日目の券は無駄にしました。イベント側の一般庶民に対しての扱いに腹をたてた情けない体験でした。どうか2017年の大会が時代遅れのイベントで暴動が起きないようお祈りします。(゚Д゚)ハァ?

今更ながらご愁傷様です。
ほんとこれ話題だけで酷いですね。
エアレース2017すら、客もう来るなって感じの統制で、公式ページすらすぐ検索出ないんですが。

エアレース、この言葉で非常に楽しみに事前に現地偵察までして行きました。
現地偵察をしていたので場所は判っていましたが当日行ってみれば、誘導員どころか案内板も無い、入る時にリストバンドを渡され、付けていてくれと言うがリストバンドが有っても再入場は出来ないと言う、入ってみれば食事らしい模擬店は2軒だけトイレに行けば手洗いの水も無い、翌日行けば、手荒の水場は有るが故障して使えない、これではテレビで観れば充分、運営のクズっぷりを見ないで済むだけ精神衛生上良い。
一昨年の事です。

些細なことにいらいらするような
金と時間の貧乏性が行くところではないですね
私の身辺は快適でしたよ環境も対応も…

ケンさん、お返事どうもです。

記事冒頭で「敢えて、同意も批判のご意見無用」とお断りしているんですが、今思い出しても最悪なイベントでしたなぁ・・・。

多くは語りませんが、このイベント運営管理業者は後で調べたところ、あの悪名が高い富士スピードウェイのF-1も担当している会社の様で納得でしたな。(冷笑)

ありがとうございました。

大分、興行から経過しておりますが拝見させていただきました。
これ、全くもって同感です。(チケット払い戻しの件)

詐欺ですよね…。ボクなんかは元々、仕事の都合上、土か日どちらかしか行けないというのが前提にあったのですが、仕方なく2日間共通券を買ったのです。

結局、土曜日のほうに参戦。ですが、到着した瞬間、現地で中止報告。。

これで、絶望感を抱いた後、まさかの半額払い戻しなし。
こんな興行方式他にありませんよね。
二度と行くまいと感じたのでありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574632/63726523

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブルエアレース千葉、二度と観には行かない!(激怒)その一:会場までの道のりは?(疲):

« POLAROID CUBE (RED)他、購入。 | トップページ | レッドブルエアレース千葉、二度と観には行かない!(激怒)その二:アレはダメ、コレもダメかァ!? »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ