« Obita SIENA1レビュー。(アメリカ製ウォッチワインダー:一本用) | トップページ | BOXY Designのウォッチワインダーを買いましたな。 »

2015年9月 8日 (火)

・・・、な、何と云う事だ!!(号泣)

最近、距離にして二メートル五十センチ程度の距離からテレビを観ている息子の表情に違和感が・・・。

 

どう云う事かと?

 

眉間にしわを寄せ、凝らす様に観ているんですなぁ・・・。

 

(私)「どうした?ソンな顔して??」

 

(息子)「何かねーー、よく見えないんだヨォ。」(汗)

 

(私/嫁)「ナニ!?まさか遠くの物が見えないと云うのか?」

 

(息子)「最近さーー、黒板の字も見難いし、自転車で走る時もおとーさんの自転車が見難いんだよねぇ・・・。」

 

・・・、まさか(仮性)近視か!!(血涙)

 

私も嫁もメガネなんですが・・・。

 

お前だけにはこの不便な道具無しでは生きられないようには成った欲しくなかったのに。(号泣)

 

近視は遺伝するとか云う説も世界には有るらしいが・・・。(汗)

 

ソレで、早速、眼科に連れて行くとですな。

 

(医者)「近視です。これはご両親より酷くなるかも。」

 

・・・。

 

何と云う事だァ!!(号泣)

 

小学生にして、「もう」メガネか!!(涙)

 

しかし、コレではまともに勉強も出来んし、一緒にバイクで走れない。

 

・・・一家でメガネか!!

 

まさに断腸の思いで、奴の眼鏡を造りに行く事に。

 

要求する性能は勿論、「見えるようにする」は当然ですがネ。

 

1.ブルーカット(対テレビ/PC画像対策)
2.傷や薬品、汚れに強いプラスチックレンズ
3.衝撃や、折れ、曲げに強い形状記憶合金系軽量フレーム
4.揺れに強く、落ちにくいツル
5.予算は五万円まで。

 

・・・、子供用としてはアイメトリクスが有るが、奴の場合は3の条件で無理ですからなぁ、子供のメガネしか扱わないお店が横浜には在るのでソコに行きましたな。

 

・・・スゴイ。
マジに上記の性能を全て備えるフレームとレンズが有りましたな。

 

余計な事に、価格もピッタリで。(高ッ!!)

 

コレですな。

 

Photo_5

フェース・フォンツ・ティーンズとか云う製品で、チタニウム系の形状記憶合金製フレームに、Nikonのブルーカットレンズだと。

 

レンズ部とは別に独立したブリッジは衝撃ダンパーも兼ね、テンプル部は非常に薄いのに、あらぬ方向に結構曲げられても折れない、割れない、曲がらないと云うスゴイ性能ですな。

 

コレに、私の自転車用のサングラスにも付けていますが、落下防止のゴムの滑り止めピースを付ければ、自転車も大丈夫だと。(驚)

 

フレームは、色がたくさん選べるのでイイんですが・・・。(汗)

 

(息子)「ミドリがイイ!!」(←ハイハイ。)

 

・・・と云う訳でミドリだと。

 

しかし、コレで、メンドクサイ人生になってしまったな、息子。(涙)

 

(息子)「コレで、おとーさんとおかーさんのメガネとお揃いだね♪お揃い、お揃い♪」

 

・・・つくづく、気楽だなぁ。(号泣)

 

 

 

 

« Obita SIENA1レビュー。(アメリカ製ウォッチワインダー:一本用) | トップページ | BOXY Designのウォッチワインダーを買いましたな。 »

眼鏡」カテゴリの記事

コメント

が~たんさん、お返事どうもです。

結局、アイメトリクスのカスタムメガネとほぼ同じの価格ですなぁ。(泣)

子供用だと舐めてはいけないと、いい勉強になりました。

ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ・・・、な、何と云う事だ!!(号泣):

« Obita SIENA1レビュー。(アメリカ製ウォッチワインダー:一本用) | トップページ | BOXY Designのウォッチワインダーを買いましたな。 »

カテゴリー

無料ブログはココログ