« 「おとーーさんッ!生まれたーー!!(笑顔)」(by息子) | トップページ | 十二年振りのBREITLINGを考えてみる。(悩)4:現物を見に行った結果としては。(悩) »

2015年7月27日 (月)

finemolds 1/72 (ノースロップ)グラマンF-14Dトムキャット製作記4:コレで、キットは揃いましたな。

(その三からの続き)

Photo

ようやくコレで最終回と。

購入しましたな、モデルグラフィック誌九月号(2300円)

Photo_2

今月は、非常に参考に成る特集ですなぁ・・・。(笑)

何と作業部屋の造り方とは!

内容を見ると、私の場合は塗装ブースと「ノリ」で選んだ食器乾燥機(乾燥用ブース)はソノママお勧めの装備だそうで、取り敢えず「正解」なのか?

「模型部屋」のご紹介は世界中のモデラーの方々の部屋を紹介して居て、中々多彩だと。

尤も、模型作りは日本人の中では「オタクの趣味」であっても、欧米では「大人の趣味」として認知されているそうですなぁ。(会社の外国人の部下から聞いた話ですがネ。(苦笑))

更に、ゴッドハンド社のマスコット(ニパ子嬢)も飛び入り参加の様で。(笑)

さて。

今月号は、主翼他の「翼関係」とキャノピーですなぁ・・・。
オマケは、機体の「尻もち」防止用の支持架が付いていますな。

Photo_3

スケールアビエーションの方に入っていたAIM-54A/C用のミサイルランチャーがこちらにもは云って居ますがネ、無駄でしょうなぁ・・・。(泣)

他の機種からすれば大型であろうキャノピーは見事に断面がΩ形状に今回も金型成形技術がさく裂している様ですがネ、再現さては居るモノの、プラモデルである以上は宿命のパーティングラインが真ん中にズビッと入っているのでですな、消して且つ、透明に持っていくのは苦労しそうですなぁ・・・。(号泣)

それにしてもなぁ・・・。(大汗)

コックピット上部にD型以降は装備されるようになったHUD(=ヘッドアップディスプレイ)もクリアパーツで組み立てるんですがネ。

普通、部品点数は正に「一個」で十分だろうになぁ。(呆)

写真の様に二個(部品番号1と2)で構成されますな。

Hud

接着するだけで大変そうですなぁ。
ピンセット無しではとてもムリだと。(汗)

ココまで来るとこだわりが有り過ぎて呆れる他無いと・・・。

さて、コレであとは組み立てるだけ(=いつ着手となるのかは不詳だが。(笑))かと思いきや・・・。(汗)

Photo_4

ナニィ!!

F-14Bに仕立てる為の改造パーツセットに加えて、「二代目海賊戦闘団」のVF-103用のデカールが別途で発売とか。

B型なら、HUD要らないし。(←そう云う問題か?)

しかし!

ソのキットだけで又しても4500円の出費だとぉ!!(血涙)

・・・やめとこう。

(その五に続く)

« 「おとーーさんッ!生まれたーー!!(笑顔)」(by息子) | トップページ | 十二年振りのBREITLINGを考えてみる。(悩)4:現物を見に行った結果としては。(悩) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「おとーーさんッ!生まれたーー!!(笑顔)」(by息子) | トップページ | 十二年振りのBREITLINGを考えてみる。(悩)4:現物を見に行った結果としては。(悩) »

カテゴリー

無料ブログはココログ