2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

« HGUC1/144RX-0-03 フェネクス製作記01:(息子)「なんでだよーー!」(号泣) | トップページ | PowershotG 7X、発表される。だが! »

2014年10月 3日 (金)

政府報道関係者も使用して居るようですな、レトロスペクティブ50。

九月の第三週号の経済雑誌の週刊ダイヤモンド誌を読んでいたらですな。

歴代の首相としては、異例なほどに海外に出かけては活動する安倍首相について行く政府系報道機関のヒトの記事が有りましたな。

・・・内容は、まぁ、ともかくとして、その人の「仕事道具」が紹介されて居ましたがネ。

何と、カメラバッグのショルダーは私も使用して居るthinkTANKfhoto社のレトロスペクティブ50を使っておられるようですな。

因みに色も同じのパインストーンですな。(苦笑)

いずれにしても、大容量の収納性能に、最低限の防護性能しかない頒布型のカメラバッグの場合では、定番のドンケでないとはややオドロキと云うかなんというかですなぁ・・・。

Photo

私は、このカメラバッグを使い始めてからザッと五か月程度ですがネ、カメラバッグとはいつもそうなんですがネ、使い始めてみないと分からないと・・・。

総じては、満足はしていますが、最大の不満点はディパイダーの純正品は全く使えないと云う事ですな。

現状は、エツミの汎用ディパイダー(オレンジ色)を、代わりに使って、バッグ内のアレンジを何とか可能としていますが、純正の場合は非常に限られたアレンジしか出来ないので私には使い難いの一言、ですなぁ・・・。(泣)

しかし、エツミの汎用品を以てしても、アレンジ方法が限られてきますなぁ。

何故か?

ソレは、このバッグの場合、本体側面の内側にポケットが両面に付いているので、ココにディパイダーを取り付ける事が出来ないからですな。

尤も、ココにはストロボとか、ブロアとか、トレッキング等の装備品で使う超小型折り畳み傘なんかが、ドンドン入るので、便利ではあるんですがネ。

この、報道関係者の方の場合は、使用しているカメラは恐らくはまぁ、「報道」なんでですな(笑)、当然、Canon1D系か、又は、Nikon D一桁系だとすると、例えばCanonの場合は、よく使うレンズはEF70-200mmF4LISUSMに、600EXか、又はそれに準ずるストロボが主体でこれにEF16-35mmF2.8LⅡUSMアタリなんでしょうなぁ・・・。

スグにEOS-1D X+EF70-200mmF4LISUSM(の場合。)では、バッグからすぐに取り出せないと使い難いんですが、このバッグの場合は布の「蓋」が、ペロンと被さっているだけなんでですな、非常に使いやすい間口と使い勝手は大型ボディのカメラの場合には最適ですな。

また、カメラバッグとはパッと見では、わからない外観に、書類やパス、筆記用具もかなり入れ込むことが可能なこのバッグはプロの方には最適なんでしょうなぁ・・・。

また、ショルダーストラップは丈夫で厚手なベルト部は撚れる事も無く、バックルも確りしており、パッドもものすごく厚手で滑りにくい構造なので、疲れにくいもの特徴ですな。

大きさは、何種類かあるんで、ご興味のある方は、一度ご検討をお勧めしますな。

« HGUC1/144RX-0-03 フェネクス製作記01:(息子)「なんでだよーー!」(号泣) | トップページ | PowershotG 7X、発表される。だが! »

Talk of Digital Camera」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« HGUC1/144RX-0-03 フェネクス製作記01:(息子)「なんでだよーー!」(号泣) | トップページ | PowershotG 7X、発表される。だが! »

カテゴリー

無料ブログはココログ