« RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver.ka製作記1:敢えて、更に苦しい苦行の世界に分け入るか?(笑) | トップページ | 生き物を飼うのは難しい。 »

2014年9月 4日 (木)

HGUC1/144 MZ-666クシャトリア製作記1:四枚羽に手を出すか?

Mz666

衝動買いその二と。(苦笑)

(嫁)「イーー加減にしなよぉ!いつ作るのぉ?マグレで例え完成しても置くトコないじゃないのぉ!!○○(息子)より子供みたい。」(激怒)

・・・全く仰る通りでございます。(平伏)

ですが。

買ってしまった物はショーがないですなぁ。(笑)

今回、購入したのはネオジオン軍特務部隊所属のニュータイプ専用MS、通称「四枚羽」こと。

HGUC 1/144 MZ-666 クシャトリア(3800円程度)

・・・。

ホントに1/144?

バンシィの箱と比べると無茶苦茶デカい!!(汗)

Photo_2

箱の大きさは、RX-93 νガンダム ver.kaと同じくらいですからなぁ、要するにMGの大き目サイズと云う事ですな。

しかも部品点数も、MG並。(号泣)

・・・ヨドバシのイカンところは、キットの中身を見られない所ですな。(苦笑)
帰ってから「後悔」する事頻りですなぁ。

Mz666_2

色分成形されているので、やはり塗装はあまり必要がない仕様ですがネ、今回も塗装するつもりではありますが・・・。

正に「羽」がデカい、デカ過ぎる!!

ソレに。

ファンネルは、羽根一枚当たり六機搭載するようなんで、全部で二四機と。

・・・いずれ「ファンネル祭」となるのは必至でしょうなぁ。(大汗)
更に、隠し腕や、チョーメンドクサそうな、袖付の証の模様があるし・・・。

取説を見る限りでは接合面の処理はウデと肩だけのようだし、組み立てやすいんでしょうがネ。

コレで、買い置きのキットが五個になってしまった・・・。

計画的に製作して行こう。

塗装のカラーは、捨ててしまったゲルググマリーネの為に買っていたものがそのまま使える。

・・・だからコレにしたんですがネ。(←(嫁)「もっと小さいのなかったの?(怒)」)
でもさぁ、ソレでHGUCのザク2とかじゃなぁ。

設定を調べると、MZ-666 クシャトリアにはユニコーンが使っていたビームガトリングガンを携行するそうで・・・。

フルアーマーユニコーンを買えば何とかなる?(笑)

・・・やめておこう。(汗)

« RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver.ka製作記1:敢えて、更に苦しい苦行の世界に分け入るか?(笑) | トップページ | 生き物を飼うのは難しい。 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HGUC1/144 MZ-666クシャトリア製作記1:四枚羽に手を出すか?:

« RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver.ka製作記1:敢えて、更に苦しい苦行の世界に分け入るか?(笑) | トップページ | 生き物を飼うのは難しい。 »

カテゴリー

無料ブログはココログ