« 「おとーさん、外でできるのは、はやいね!!」(息子) | トップページ | ようやく、「ヨソ者」扱いを脱しましたな。(苦笑) »

2013年12月 1日 (日)

EF24-70mmF2.8LⅡUSM購入、そして…。(涙)

今日、EF16-35mmF2.8LⅡUSMとEF24-105mmF4LISUSMの機種統合にして、このクラスとしては、Canon自称(笑)で、画質最強を謳う最新鋭標準ズームレンズのEF24-70mmF2.8LⅡUSMが届きましたなぁ…。

重量は805gも有るので、EOS-1D Xに装着するとですな、重い感じですなぁ…。(汗)

このレンズは昨年九月に発売されたばかりの新型で、今までCanonのレンズの質感には不満が有りましたがネ、ようやく「まとも」になった感が有りますなぁ。(笑)

まずは、従来品では白い巨砲系を除いた一般型のレンズフードですな。

裏植毛の仕様は乱反射も少なく良好なんですが、それ以外が全くイケて無い…。(号泣)

まずフード外装はツルツル仕上げの黒。

色なんてド~でもイイんですが、ツルツルではですな。

1.指紋(汚れ)が付きやすくすぐ汚くなる。
2.バヨネット式の取付け式は現実的だが、嵌りが悪く(精度と設計NG)、且つ、フードがレールに対して真っ直ぐに確りと嵌らずにフードが傾いたまま回り、傷が付くし、やがてゆるくなる場合もある。
3.個人的には余り困らないが、友人お話ではレンズキャップはレンズ外周部に脱着用のノブがあるが、フード装着時には装脱着がやり辛い。

1については、やっと砂地モールドと成りましたので問題無しですな。滑らないし。
2については、ロックピン式のレバースイッチに成り、空転も無いし、確り嵌って確実に回せて軽く外す事も出来る様になりましたな…。
3については、前玉内側の二つのレバーを挟むようにして外す仕様で、PENTAXと違い、厚みと形状に工夫が有り、掴み易い形状ですなぁ…。

非常にイイ!

この後に購入する、だが、三年前の方のEF70-300mmF4-5.6LISUSMもこの仕様ならイイんですがネ…。(苦笑)

しかし…。

今回、EF70-300mmF4-5.6LISUSMを購入するにはもう予算が無い事が判り、結局、EF70-200mmF4LISUSMとお気に入りなんですが、RICOH(PENTAX)DA★50-135mmF2.8ED[IF]SDMを売る事にしましたな…。(血涙)

DA★50-135mmF2.8ED[IF]SDMはいずれリニューアルされる事を祈りつつ、待つ事に成りそうですなぁ。(笑)

あとは、白黒赤の外装箱がデザイン変更されました。

…統一感が。(号泣)

ま、イイか。

さても、試し撮りが楽しみですなぁ。

« 「おとーさん、外でできるのは、はやいね!!」(息子) | トップページ | ようやく、「ヨソ者」扱いを脱しましたな。(苦笑) »

Canon EF Lenses」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EF24-70mmF2.8LⅡUSM購入、そして…。(涙):

« 「おとーさん、外でできるのは、はやいね!!」(息子) | トップページ | ようやく、「ヨソ者」扱いを脱しましたな。(苦笑) »

カテゴリー

無料ブログはココログ