« 原付一種のスクーター、HONDA Dioを買いましたな。 | トップページ | TREK、650bMTBとTTバイク発表。 »

2013年7月29日 (月)

KUOTA2014年モデル発表される。それにしても…。(汗)

引越大作戦と、新しい職場でのゴタゴタで気付いていませんでしたがネ。(泣)

7/25、代理店のインターマックス社の展示会にてKUOTAの2014年モデルが発表された様ですなぁ…。

新機種発表の様で嬉しいですな。

Photo_2

内容は以下の通りですな。

1.KOM:オールラウンダーレーシングバイクはフルモデルチェンジしましたな。

Kom2014

2013モデルのKOM Airから、ヨコしか見えて居ないので(泣)、何とも云えませんがネ、剛性確保を果たしたのではないかと思いますがネ。

恐らく、各チューブの断面系は横方向に大きいワイド形状ではないかと思いますな。

果たして重量はどうなっている事やら…。
やや重くなった程度か?

コレで、来期はツールドフランスに戻って来て欲しいですなぁ。

2.K-UNOとKURARO、KHARMA EVO、KORSAはデザインはそのままにカラーリングが変更され、販売されるようですが…。(泣)

予想通り、円安差損で価格が上昇しましたな。

KURAROの場合はフレームセットがですな。

2013モデル:199000円→2014モデル:233000円

まぁ、思った程には値上がりは無いのがせめてもの救いですが、完成車では、Shimano105、ULTEGRAとそのDi2のコンポから選択が出来ますが、Di2仕様車ではもはや50万円越えですなぁ…。(号泣)

高い!!

KHARMA EVO2014の完成車には再びULTEGRA仕様が用意されましたが、エントリーコンフォート車でも価格320000円では、やや手が出し難いと云うかそんな話なら、よりグレードの高いモデルを検討した方がイイかもですな…。

KORSAは、ALUが無くなり、どうやらカーボンフレームのみに成る様で、KUOTAからアルミフレームは消滅の模様ですな。

さて、真打ちは、手が届かないと云うか、アマにはナカナカ使えないあの短過ぎるヘッドチューブに超軽量なKOMのようなピュアレーシングバイクではなく、ロングライドに主に使えるコンフォート系のフレームでしょうなぁ。

K-UNOはレースに振ったフレームでしたが、今回はハイエンドコンフォート車のフレームがリリースされるようですな…。(嬉)

3.KIRAL(キラル):ハイエンドコンフォート系エンデュランスバイク

Kiral2014

KHARMAに似た湾曲したトップチューブ、見ればお分かりの超ゴ太い(笑)、ヘッドチューブにロングホイールベースにオフセットした細いシートステーに、シートチューブが特徴的ですな。

しかし、エアロ形状は余り考慮されていないのはスピード勝負では無いから、でしょうかネ?

それとも、アノ苦労するエアロシートポストで「懲りて」、通常形状に戻したとか。(笑)

トップ/ダウンチューブは多分、KHARMA同様、三角断面で、剛性は確保されている様に見えますな。

フロントフォークはKOMと同じでしょうかネ?

それに、BB規格はKOM同様のBB386にKURARO同様のボリュームのあるBBブラケット形状とやや角度が立ったチェーンステーが面白い…。

重量は、KURAROとほぼ同等のメインフレーム1100gの模様ですな。

フレームセット:248000円
完成車は、Shimano105、ULTEGRAとそのDi2のコンポから選択が出来ますな。

ヒルクライム、ダウンヒル、スプリント等のレース用がKURAROで、ロングライド用はKIRALなんでしょうかネ…。

そして、今トレンド(かも知れない)の…。(笑)

4.KHYDRA(カイドラ)

Khydra2014

KIRALをディスクブレーキ仕様とするフレームセットですな。

価格は320000円

ディスクブレーキを装備するのだから、シートステーはもっと太くないといけないのに、何だかKIRALと同じ形状のは何でなんでしょうかなぁ??

トコロでホイールはこう云う場合はドレを買えばいいのでしょうなぁ?

…いずれにしても、もはやKHARMA EVOを買う位なら、フレームセットからの購入の場合はKURAROかKIRALのどちらかを選択して、一台組み上げた方が却ってお得の様な気がしますな。

それにしても…。

今回、KUOTAのロゴと盾マークのアイコンが変更されましたが…。(←コレが一番デカイ!)

うーーん、ダサい!!
凄くありきたりなデザインに成ってしまってますなぁ。(泣)

ココが一番残念ですなぁ。

KUOTA KURARO(ULTEGRA)2013カスタムは最低五年は乗るのでイイですがネ、次の機種更新時期までには是非元に戻して欲しい!!

マジですな。(号泣)

« 原付一種のスクーター、HONDA Dioを買いましたな。 | トップページ | TREK、650bMTBとTTバイク発表。 »

KUOTA(Bike of Italian manufacturer)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KUOTA2014年モデル発表される。それにしても…。(汗):

« 原付一種のスクーター、HONDA Dioを買いましたな。 | トップページ | TREK、650bMTBとTTバイク発表。 »

カテゴリー

無料ブログはココログ