« やっと来た。ファイターS.B.S.とKUOTA KURAROの重要な情報が!(必読) | トップページ | ありがとうございます!アクセス件数170000件まで達成されました。 »

2013年5月 7日 (火)

工具を揃えましたな。(KNIPEXとその他編)その五:あとは、専用工具だけ。(泣)

(その四からの続き。)

ココまで揃えばあともう少しですな。

ドイツのKNIPEX社で、ワイヤー交換時に必要なワイヤーロープカッター(ハサミ式)と、ウォーターポンププライヤー、ソレにベアリングの組付(出来るのか?(笑))に、他の細かい作業に必要であろう精密ピンセットを購入しました。

プライヤーは自転車には使い易いサイズの150mmのコブラシリーズにしました。
口の先端がピタッと綺麗に締まるので、きっとガッチリパーツを掴むんでしょうなぁ。

ワイヤーカッターも刃をロックする機構も有り、さすがドイツ製と云う感じですな。

Photo_10


それと、アウターケーブルを切断後、切り口を整える為に最低でも必要とでなる鉄工用ヤスリをツボサン社製で、ノギスも必要なので、ディレーラーハンガー幅程度の範囲で測定が出来る物で、高かったですが結局ミツトヨ製のモノを購入しました。

あとは、メジャーだけですが、これは今あるモノで取敢えず使いますなぁ。(笑)

Photo_11


小型150mmのモンキレンチは前から持っていた、ロブスティック社のものですな。

工具箱のロックはABUSの南京錠です。

息子は私のモノは絶対に触りはしないのですが、念のために購入して封印して置きます。
事故が起きてからでは遅いですからなぁ。(マジに。)

残りは、自転車用のロックですが。
これは工具では無いですが、一応ご紹介します。

ドイツのABUSで統一しました。
因みに、サドルバッグに携行する携帯工具はBAHCO(やや重いですが。)社の物です。
専用ケースも有りますな。

Photo_12


メインのロックはKHARMA2012(ULTEGRA)の時から使用していた1200の赤と黒(1100mmダイヤル式)二本で、サドルロックはハワイの一件でやはり必要と痛感したので、Combiflex202(ダイヤル式)にしましたなぁ。

あとは、ParkToolの正に専用工具を残すのみですが、これが未だに届かない。(激怒)

まずは、必須のロックリング回しと、スプロケットリムーバーは購入しましたがネ、以下の物も必要でしょうなぁ。

チェーンカッター
チェーンチェッカー
BBツール
PFBB抜き/圧入用工具
チェーンリングスパナ
ディープホイール用ニップルレンチ(ココまで買うと、振れ取り台とかはイイのか?(笑))

また、やはりBBと、F/Rのフォーク保持型のメンテナンススタンドが必要にも成るでしょうなぁ。(号泣)

まぁ、何にしても…先はまだ長そうですな。(号泣)

« やっと来た。ファイターS.B.S.とKUOTA KURAROの重要な情報が!(必読) | トップページ | ありがとうございます!アクセス件数170000件まで達成されました。 »

Bicycle maintenance tools」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« やっと来た。ファイターS.B.S.とKUOTA KURAROの重要な情報が!(必読) | トップページ | ありがとうございます!アクセス件数170000件まで達成されました。 »

カテゴリー

無料ブログはココログ