« 北海道自転車は、KUOTAで決めましたな。 | トップページ | KUOTA KURAROは、ダークグレーが人気だそう。 »

2013年1月13日 (日)

KUOTA KHARMA EVO(105)完売迫る?(そのウソ、ホント??)

今日は、自転車屋に行きましたなぁ。 割と普通のお店で、丁度KHARMA EVO(105)のホワイト/レッドが、組立途中でしたな。

…うーーん。KURAROよりカッコイイではないですか!
KURARO、まだ見たコト無いけど。(笑)

元2012年型KHARMA(ULTEGRA)オーナーとしては嫉妬しますなぁ。(苦笑)
やはりシートステーとシートチューブからトップチューブ周りのデザインがイイですし、カラーリングの赤と白の間の黒のストライプが引き締まった感じが出てイイですな。

サドルはまだ取付されていなかったのでホントにサンマルコのポンザパワーなのかは分かりませんでしたが、ホイールはMAVICアクシウムではなく、FULCRUMのレーシング7でした。

…タイヤはやはりKENDAの例のシティー用タイヤの様ですな。(泣)

私の、KURARO(ULTEGRAカスタムLフレーム)は結局60万円で組み上がりそうですので、Lフレームを仮注文しました。

納期は連休明けには更にハッキリするそうですな。
雪が溶け始める(笑)、四月には入荷してくれると良いんですがネ。

仕様は。

フレームセット:KUOTA(バーテープとボトルケージも同様)
ドライブトレーン:シマノULTEGRA(メカニカル式。)
ハンドルバー:イーストンのカーボンコンパクトハンドル
ステム:デダの超軽量アルミ
サドル:プロロゴ(外れでない事を祈る!外すと自分探しならぬサドル探しの旅が…。)
ペダル:スピードプレイZEROクロモリシャフト(コレが一番不安。使いこなせるのか?)
ホイール:イーストンEC90SL/AEROカーボンホイール(スイスストップのシュー付。良い物で有りますように!)
タイヤ:ビットリアのディアマンテPROラジアル。

…で、この値段です。

北海道の業者は定価販売で値引ゼロの超々渋ちんですが(号泣)、KUOTAはココでしか買えないので泣く泣く…。(殿様商売??)

しかも、カラーリングはホワイト/レッドかダークグレーで未だに悩み中。(明日には結論。)

…イヤ、そんな事はドーでもイイとして。

KUOTA KHARMA EVO検討の皆さんにはヤバい情報を聞き付けましたので、この場で是非に情報提供を。

KHARMA EVOは非常に好評の様子で、現状でオーダーがかなり集まっているらしく、このまま行くと来月には完売(!!)の可能性が有るとのコト。(マジ!?)

女性向のSフレームと多くの男性諸氏向のMフレームはそのウソがホントだとすると、一秒でも(笑)早く自転車屋にオーダーしないと2014年モデルが出るであろう11月まで待つしかない??

…私を契約へ追込もうと云うベタなセールストークである事を祈りますなぁ。(泣)

いよいよ、雪祭の準備も始まりましたが、自衛隊のトラックがコンボイを成して雪を運びこんでましたなぁ。

Photo


高射特化中隊の看板が。
15時過ぎなのにもうこの暗さ…。

ココは日の出と日の入りがどちらも本州より一時間は早いそうですな。

コレが溶けて無くなる頃には、KUOTA KURARO(ULTEGRAカスタムLフレーム)で走れますな。

 

« 北海道自転車は、KUOTAで決めましたな。 | トップページ | KUOTA KURAROは、ダークグレーが人気だそう。 »

KUOTA(Bike of Italian manufacturer)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KUOTA KHARMA EVO(105)完売迫る?(そのウソ、ホント??):

« 北海道自転車は、KUOTAで決めましたな。 | トップページ | KUOTA KURAROは、ダークグレーが人気だそう。 »

カテゴリー

無料ブログはココログ