« アクセス件数80000件達成。 | トップページ | そんなヨタ話では要らないから、今からでも遅くないからタイフーンにしたら? »

2012年12月16日 (日)

KUOTA KHARMA EVO入荷第一弾、今春いよいよ日本上陸。

KUOTA2013年モデルのKUOTA KHARMA EVOはようやく、予約開始され始めた様ですなぁ…。

デザインはかなり変わり、カッコよさが増した感じですが、対ユーロで円高なのか(いまは、「超チョッピリ(笑)円安」に成ってるケド。)私が使っていたKUOTA KHARMA(ULTEGRA)2012よりはお買い得な価格設定で、これからKUOTAをと考えているヒトには良い事ですな。

早ければ、3月までには入荷の模様ですので、早く乗りたい方は馴染の自転車屋へ急げ!ですな。(笑)

恐らくフレームは当然に中国製でしょうから、調達も簡単なんでしょうがネ、イタ物フレームのKUOTA KURAROなんかは何時に成るんでしょうなぁ?

インターマックス社のHPも更新が無い様だし(単なるサボり?)、こちらはKUOTA KEBELが今年そうであった様にまた、半年コースに成るんでしょうかネ?

私は、先の記事通りに断捨離を断行し、スペースがようやく開いてきたので雪が解けてからKUOTA KURARO、KOM EVO(Airはいいかな?)かTREKのMTBのどちらか(ソレでも二台は置けない(号泣))を購入しようと思うんですが、今日の札幌は眼前の景色すらも白く煙る「大雪」…。

あぁ、車がみるみる雪に埋まっていく…。(泣)

私の「自転車の春」はまだまだ、遠いですが、そうではない皆さんが今となっては羨ましいですな。(笑)

その代わりにどちらの自転車でどう云う風に北海道のコースを走ろうかと検討する時間だけはタップリ有りますがネ。

« アクセス件数80000件達成。 | トップページ | そんなヨタ話では要らないから、今からでも遅くないからタイフーンにしたら? »

KUOTA(Bike of Italian manufacturer)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KUOTA KHARMA EVO入荷第一弾、今春いよいよ日本上陸。:

« アクセス件数80000件達成。 | トップページ | そんなヨタ話では要らないから、今からでも遅くないからタイフーンにしたら? »

カテゴリー

無料ブログはココログ